2019年9月29日日曜日

なぜ家賃(住居費)は、3万円以下じゃないと幸せになれないか?。(3万以下で借りれるか?)その3

どんどん人口は地方では減少高齢化が進むから
今住んでいるところが10年後−20年後どうなるか?。と想像することも大切

国道とか幹線道路から少し入ったところまでなら
ある程度までは、生活が成り立つだろうが、
過疎地や限界集落では果たしてインフラの維持管理が継続されるか?。というと
不安点は多い。


過疎地や限界集落や地方都市近郊でも
田畑が余っているから
気軽に貸してくれるのであるが
自分の住居に隣接するか、少なくとも徒歩で3分程度以内の畑等
じゃないと
だんだん、億劫になって下手に100坪以上も借りると
手に余ってくる。(返却するにもきちんと整理、草刈りして返さないとね。)
自給自足などという甘い言葉には気をつけろ。という事(笑

わてが瀬戸内海沿岸の地方都市近郊などを勧めている理由のひとつに
暖房費と冬の雪というのもある。

東日本の地方に住むことは
高齢になったら
雪と暖房費の戦いになる可能性が高い。
(薪ストーブとか憧れるが、薪を備蓄する体力が必要。)
半端なく暖房費という生活コストは大きい。

いろいろ書いたが
要は、地方に住むなら都会以上に
体力と健康が必要とされるということ。
コミニュケーション能力も都会以上に必要な場所も多い。

ネットで語られるように
地方に住むコストと都会に住むコストの差は家賃程度で
逆に車を必要とする生活や
上記のように体力と健康を必要とされる地方暮らしは
住む者を選択するからね。

確かにネット時代になって宅配も地方まで網羅されている現代
だけど、地方に住む覚悟は思ったよりハードルは高い。

2015年ヒューゴー賞(長編部門)三体を読んだ。(中国SF界の話題作)

2019年日本語訳7月初版なんだけど、これは、三部作のまだ一部である。
2008年に中国で発行その後英語訳2014年である。2010年に中国語では三部作完了
2019年5月現在中国語版だけで2100万部という。
日本語訳の二部は、「黒暗森林」2020年に発刊予定だ。
アマゾンが映画化(プライムビデオでドラマ化か?。)予定。

読破後の感想は
スケールのデカさ。歴史(時間)の経過の凄さ。結局エイリアン対地球人かよ。
という「インデペンデンス・デイ」的な感覚。(笑

進化については、考えさされた。
1,三体という異星人の進化過程の繰り返される再生と崩壊
太陽が3つあることによる地球と違う進化過程。
2,異性人とのコンタクトに太陽を電波発信として使うという凄さ。
3,三体の未来と地球の未来
4,文化革命(中国)を元に人間の性(サガ)的(繰り返される歴史と革命と血)
による絶望と地球を委ねる行為への心理
5,4次元だけだろうか?。(空間+時間)もっと多次元が存在するのではないか?。

次も分厚くなりそうな本なんだけど(笑
読みたいと思うが、英語で読むとか中国語を習って読むまでの欲求は無いわ。

読書以外で、気になった点。
1,中国版だけで2100万部かよ。さすが人口最大国。
2,2100万部ということは、単純に1部作だけでも700万人は読んでいると
いうこと。(大体は、1部作を読む人の数が最大なんだから1000万人は読んでいる
と思う。)日本のベストセラーでもせいぜい580万部である。
しかもSFである。
3,2から数の力(質は量によって生み出される。)というのがまざまざと
見せつけられた。
4,やはり、アメリカ対中国の覇権の戦いが経済や外交、防衛等々今後の令和の
時代は、主流になり、それに日本が翻弄されるんだろうなぁ。
5,これだけの時間差(日本語訳まで)が文学であるなら、やはり英語か中国語は
習う(身につける)べき時代だろう。
続きを読めずに死ぬという世代に入ってきたなぁ。と実感。(笑
全部読むまでは死ねないわ。と生きる糧にしたい。

SF小説として面白く読んだけど、それ以外の事が気になっているわてです。

参照
中国のSF小説「三体」が大ヒット その「妄想力」がとにかく凄い

2019年9月23日月曜日

なぜ家賃(住居費)は、3万円以下じゃないと幸せになれないか?。(3万以下で借りれるか?)その2

わては、愛媛県に住んでいるが
愛媛の松山市(県庁所在地)の家賃は、全国でも宮崎に次いで
安価な市となっている。
ほぼ1DKのワンルームなら3万円が基準である。(市内中心部)
(この3万に水道料金込とか駐車場込とかいう物件もチラホラある。)
最近は、ちょっとした郊外なら
平屋の古い3DKなども3万円台であったりする。
(が交通の便が悪い。)

200万住宅ブログ的に今のおすすめは
1,地方の中核都市10万以上の人口
(少なくとも図書館、本屋、映画館、ショッピングセンター(スーパー)
学校、病院、体育館、温泉施設等がある市なら、人口減少傾向でも
最低限の文化的で安価な生活基盤が構築出来る。)
2,市役所等の市内中心部から車で30分程度の近郊高度経済成長期に
つくられた新興団地またはその新興住宅地の周辺(同地区)
(逆に過疎地域とか限界集落や市内から30分以上車での移動がかかる
場所は、安価でもオススメしない。)
(1)地区が閉鎖的で高齢者が多い場合。地域での交流が円滑に進まない。
(2)地区の清掃活動、神社仏閣等の施設維持、地区行事への参加の有無が
重要になる。
(3)地縁、血縁者が多い地域は、孤立すると住めなくなる。
3,子供が都会に就職(子供の年齢が50歳以上)
(空き家が将来的に増える。地元に帰って来る子供世帯は少ない。)
4,夫婦二人(老夫婦)の住む家または老齢シングルの住む家
上記の物件で、夫婦死去後の空き家や片親が老人ホーム等に入所
での空き家を借りるという方向である。

なお、過去当ブログ参照
収入が減る一方で家賃は上がる──日本が過去20年で失った生活のゆとり。(何でかなぁ!。)

いきなり、都会や都市から来て探すのは、難易度が高いが
地元在住の移住者やIターン、Uターン者を知ると
紹介してくれる人も多い。
(ネットのSNS、ブログ等で知り合うという手もある。)

そして、これも重要な点なんだけど
安価に借りれた家をいきなり古民家風とか、機能的に改装するのは
できるだけ、やめたほうがいい。(居住期間が5年とか10年以上に
なって、大家との信頼関係や大家の事情が把握出来た頃の改築や
買い取り、改装はいいと思う。)

こういった安価での一軒家の賃借物件は
1,話し合いで決まり、賃借契約書を交わさない場合が多い。
2,大家の都合で大きく変化する。
例えば、古民家風に改装してカフェなんかして、流行り出す。
また、家の機能が向上して借り手が地域に増えてくる。
といきなり、賃借契約を破棄。「息子が帰って来るから返して」
とか「来年の契約は継続しない。」とか言いだす大家もいる。
(綺麗に改装された家だからね。もっと高い家賃でも借りる人が
出てきたり、息子達が住むとか言い出す。)
これで
数百万かけて改築、改装した家を追い出された人もいる。

まずは、賃借として数年様子を見る。
1,地域や市に勤める場所や企業があるか?。
転職してもいいほどの求人と条件面で妥当とする職はあるか?。
2,地域や役所等の移住者への対応は妥当か?。
(ゴミ出しや地域行事の参加での地域社会へ溶け込むことは可能か?。)
(地域での負担金(神社の年間維持費(子供がいれば、お神輿参加が強制的に
ある。)地区負担金(過疎地では、年間数万単位になる。))
3,病院、学校等の公共施設の評判はどうか?。
3,近隣住民(隣近所)との付き合いはうまくいくか?。

住居を借りるという点では、家賃の問題と同じように
周辺の環境(人との付き合い)が人生に大きく影響するのである。
(金銭面でも)
現状は、割と家賃とその部屋自体(広さや日当たり等)に目が行きがち
だが、幸せになりたいならその比重を過ごす時間の快適性におくべきだと
200万住宅ブログでは、思っている。


2019年9月22日日曜日

なぜ家賃(住居費)は、3万円以下じゃないと幸せになれないか?。(3万以下で借りれるか?)その1

現在の経済状況下では、家賃(住居費)は3万以下じゃないと
幸せになれないとコメントした。

その理由と果たして3万以下の家賃で住居は借りれるか?。を
ちょっとだけ書いておきたい。

年収200万以下の低年収層が日本では増えている。
( 国税庁によれば、現在、年収200万円以下のワーキングプアと
言われる人たちは日本で1131万人いる。)
参考資料(国税庁以外)
雇用形態別・性別・続柄別年収200万円未満労働者 - 厚生労働省

パートやアルバイトも含むが、これだけの数の人がいるである。
(これが、親との同居から抜け出せなくなる理由でもある。
2人で同居していれば、300万円台の世帯年収になり、生活水準は
幾分上がる。(地方なら一家に一台の車も所有出来る。衣食住が
低い基準ながらも維持継続可能な水準になる。)
両親が働き、子供も働くと400万台−500万円台の世帯年収になり
これが、自分達は中流家庭だと認識するレベルになる。
(が、危ういバランスの中に成り立っているのは歴然の事実で
ある。両親の高齢化や3人の内、誰かが病気や失業、妊娠等すれば
一気に貧困レベルまで落ちる。)

年収200万レベルでは、手取りが13万円程度になる。

住居費は、25%前後が手取り給与割合で適正な水準だと言われている。
(30%を適正とする説もある。)
ほぼ3万円である。
(わてが、家賃は、3万円以下でないと幸せになれないとする理由の
ひとつが、給与水準に対する割合である。)

参照(当ブログ過去記事)

東京や京都などでは、年収の45%以上が住居費(家賃)に消えている。

ネット等で多くの人の家計簿を見てきたが(ファイナンシャルプランナーでも
ないのにねぇ。(笑 )
現在の家計の問題点は
1,住居費の高さ
2,携帯(通信費)の高さ
3,車所有時の維持コストの高さ(軽四所有で駐車場借り無しでも月1万5千円
程度の維持コスト(月。車検&保険は月割)がかかる。)
4,生命保険料(年金、介護他損害保険も含む)の不適切設定(高さと給付額及び
保証額のアンバランス)
(生命保険料契約時と現状のアンバランス)
5,貯蓄の有無
である。
では、13万程度の手取りで3万程度の家賃の住居レベルは
どの程度で果たして借りられるか?については、2に続く。

「家を借りることがリスクの時代」にリツイート&コメントしたら多くの反響があったので。

200万住宅ブログでは、時々は住宅政策の転換と現在の問題点もブログしている。
(が、まっ。田舎の波打ち際に佇む老年男の遠吠えである。)
参照は、消える事があるので(アーカイブとしての蓄積を日本のマスコミや
大手ウェイブサイトは、プライバシーや責任の有無等でやりたくない傾向がある。)
ポイントを
1,実家を出ることが最大のリスクであるということ。

2,親と同居する理由で約半数を占めるのは、「家賃が負担できないから」

3,賃金や収入が低く、家賃を払いたくても払えない若者は、親に依存しなければ生きていけない状況が見えてくる。

4,低所得層に対する家賃補助制度がほとんどない日本における課題

5,学歴が関係ない(大学卒でも低賃金という現状あり。)

6,学齢期のいじめや不登校などの経験を有する人が多い。

7,学齢期や幼少期に社会的排除を受けると、まさに自立を阻害する要因として、根深くその傷跡が人生に突き刺さることを意味している。
8,
同時に、低所得層の若者は、精神疾患や生活課題を抱えており、住宅について考える余裕がない。約3割の若者は、うつ病などの精神疾患を抱えている。

9,2015年4月から生活困窮者自立支援法が施行。


今、読んで改めて
元記事の投稿日が2015/2/4(水) 16:30と知って「何も解決されず、時間だけが
たったんだね。」という気になってしまった。


スマホのスクリーンショット
参照
家を借りることがリスクの時代:檻のない「牢獄」と化した実家

では、記事とは別に200万住宅ブログが考える現状を

1,親に依存している若者がいる現状とは、別に親世代の貧困&高齢化も進み
今では、同居により子供の収入(低収入)をあてにしている親がいるという
状況も現れている。
(これは、離婚したシングルマザー等の世帯の増加にもよる。)

2,少子高齢化の弊害のひとつが、義務教育でのクラス編成が出来ない。
1学年1クラスという中小学校は地方では溢れている。(都市部でも)
こうなると、幼少期の序列(キャラづけ。が固定)が成人以降も続くのである。
そこで、いじめ等が発生すると不登校、精神疾患は長期化する。

3,デフレ社会の継続により、賃金の上昇低下が長年続いてきた結果
社会保障や税金等のインフレ(負担率の上昇)により
手取り賃金の低下&上昇率の少なさが
日本では目立っている。(諸外国の観光者数増加は、日本の物価の安さが
この10年で際立ったせいでもある。)

4,行政も公共住宅も空き家が増えてきたので、低所得者層への積極的な
貸出や補助は乗り出している。

では、200万住宅ブログが考える提案をこの連休中にブログしたい。
(3万円以下の家賃とは。という件に関しても記しておきたい。)

2019年9月21日土曜日

2019.09月の購入本を記録しておく。(料理と貧困)

読み放題サービスを解約して月1,000円-2,000円で、古本(古雑誌)を購入
するスタイルに変更している。
今月の購入本(ブックオフにて)1冊=108円にて10冊
ほぼ、料理本である。(笑

雑記的に
1,しまのわ食堂(しまなみ海道沿いのカフェや飲食店を紹介している。)
現在の瀬戸内海の島を歩く旅(バックパック)の参考本
昔は、ほぼ食材も調理道具も背負っての旅だったんだけど
今は、島でもコンビニがある大きな島も何島かあるし
余程、フェリー(船)だけしか交通手段がない場合以外は
食料持参もパン、フリージングした野菜、ハム(ソーセージ)、卵等
ホットサンドの材料とインスタント(パック)を何品か程度である。
ゆっくり歩き、島の食堂やカフェで食すのもいいかな。と思っている。
(しまなみ海道のブームとカフェや飲食店が増えているからね。
たぶん、この2−5年程度が店舗数ではピークだと思う。その後は
旅行客数にもよるけど、地方人口の減少と店舗経営者の高齢化で
店舗数は減っていくと思う。)

2,豆腐クリームレシピは、豆腐料理の多様性の為に購入。
オーガニックレシピとかヨーガンレールの社員食堂レシピ関係本、野菜ごはんも
野菜を主体使った料理本

貧困と食事は、密接な関係があって

参照

200万住宅ブログが、家庭菜園付きの平屋(20坪程度)を奨める理由の
ひとつでもある。

家庭菜園にてある程度の野菜等を収穫使用出来るようにしていると
災害時にもレシピ的に食生活が維持出来それが健康の維持にも繋がるのである。

ただ、わてはオーガニックとかヴィーガンとかベジタリアンになれ。とかいう
人間じゃなくて(爆笑
美味しいものを食べたいね。肉も魚も美味しいもんね。
という人間だからね。
高齢者の健康には肉類のタンパク質も重要だからね。
(そのうち、猟の資格もとりたい。なんていう人間。)



ほぼ料理本

2019年9月15日日曜日

無印良品まで平屋を売るようになった。(購入層の世帯人数が2人前後になったからね。)

まっ。22.29坪の平屋です。
間口6間半×奥行4.25間(11.83m×7.735m)
前から(10年以上)我が200万住宅が提唱している100坪以下の土地に
20坪程度の平屋を地方中核都市近郊に建てる。というのと同じような考えです。
では
ツッコミを(笑

1,この価格は、無印良品の価格です。(笑
平屋革命という建築会社が愛媛にあります。(似たような仕様の平屋なら
いろいろな建築会社が全国で展開しています。)
22.54坪で922万円です。これとの無印良品住宅の価格差がブランド力です。

2,家の価格は大体3分の1が材料費、3分の1が人件費、3分の1が利益という
構造です。まっ。簡単に言うと自分で建てるという選択なら500万以下に
なります。(土地代別ね。)建築材料市場の一番安価で大量に流通されている
材料を選択し建てるなら300万程度になると思います。
そこは、自分の好き嫌いだからね。(笑

3,バスユニットだけは、別売りしてくれたらなぁ。(笑
安価でシンプルで施工が楽で長期使用に耐えられるバスユニットは
なかなか無いですわ。(マンションやアパート仕様のバスユニットが
一番安価でユニットバス価格=13万円前後)

4,この窓とデッキという形態では、土地はほんと50坪以上は欲しい。
なぜなら、近隣住宅からの目線を遮る為の木々や塀(カーポート)等の
プライバシー保護を兼ねた遮る設備が必要になる。
(大きな明るい光を取り込む窓を田舎で建てても、ほぼカーテンで
締め切っている家ばかりである。都会ならなおさらなんだよねぇ。)

5,4なら田舎でも中庭を回廊的に囲む平屋や凹凸によるプライバシー保護
の為の家のほうがいいと思う。(が凹凸あると建築コストがアップするからね。)

6,ウォークインクローゼットや物置部屋は、必要だと思うな。
庭に物置を置くのもひとつの手だけどね。
シンプルに物を少なく生活するには、バックアップ的な空間や施設が
必要になるんですよ。それを都会では外部に代替としての店舗や施設が
存在している。(だから都会ならバスルーム無しでシャワールームだけの
ワンルームを安価に提供する賃借住宅もある。)
断捨離とか物を持たない生活などと言うけど、それは貧しいから物を
持てないという層や一度物を多く所有したバブル経験層などが
選んでいると思う。
断捨離=必要時にいつでも手に入るという環境や市場に暮らしているから
出来る。
(ワテ的なすごい偏見ですけどね。)
まっ。ゴミ屋敷も問題ありなんだけど(わてもよく妻に「要らないもの
多すぎ、売れ。」(特に本や雑誌)言われますけど(爆笑
日々の生活をシンプルに生きるにも
時々の必要時の対応をどうするかは考えるべき。
(アマゾン等で買っても到着は早くても翌日だからね。)



参照サイト
陽の家

2019年9月12日木曜日

Android10を使ってみて(EssentialPhone)iPhone11でこのセンサーが凄い。

早速、インストールして数日つかってみた。

1,ジェスチャーナビゲーションは、なかなか使える。
最初は、操作方法に不慣れで馴染まなかったが、それでも根気よく
使ってみたら(年寄りだからねぇ。(笑 )
これは、これで片手で使えるから、便利ですわ。
(時々、思い通りにならず、操作を繰り返すことあり。)
画面が少しだけだけど、広くなったのも良い。

2,ダークテーマ
電池持ち(バッテリー消耗)軽減に確かに役立っている感がする。
スマホを長い期間(1年、2年と)使っていくとバッテリーも衰えるが
それを補う感はある。

3,セキュリティ強化
アプリごとに位置情報を常に送るのか、アプリ立ち上げ時のみか、
送らないか、の選択が出来るのはいいと思う。
最新OSなので、毎月セキュリティアップデートが行われることにより
ウィルス対応が少なくとも月単位では可能な点は、評価出来るし
今後は、セキュリティとか個人情報の扱いが重要ポイントになると思う。

ざっと使った感じは、大きなアップデートという感じがしない。
というか
もうAndroidもiPhoneもこの画面サイズと重量&本体サイズでの
OSはほぼ完成形だと思う。

ここからの進歩は、もう音声でのナビゲーション(地図だけでなく
すべての動作や質問やメールや検索&テキスト、動画再生等)
やホログラムや違う個体(製品)としての進化しかないかなぁ?。と思っている。
時計などもあの物理的制限では、後は体調管理(センサーによる各種数値データ
や健康データ)しかないかなぁ?。

新しいiPhoneが発表されたけど
まっ。想像内でした。(だから、価格差などを考えると、わての懐状態なら
Android一択になるなぁ。)

追記
iPhone11でわてが一番気になったのは、下記の点
参照
iPhone 11シリーズの革新的な能力、その“秘密”が「小さなチップ」に隠されている

2019年9月6日金曜日

ウンベラータをとうとう買ってきた。(ちょっと小さいけど(笑 )

本日、この前買った場所のAコープへ寄ってきました。
ありましたぜウンベラータ。

それも、わてが購買のパートの人に言っていたせいか?。
4鉢もありました。

小振りです。50cmから55cm位で550円です。
迷ったけど、買いました。(前のは、大ぶりで2,000円でしたから)
真っ直ぐな幹で葉が大きいサイズを選びました。
自転車で抱えて帰りましたわ。

さて、今年の冬をうまく乗り越えられるか?。
挑戦です。


来年の課題は、今年新芽まで出せたのに枯れたオリーブの木を
育てること。もあります。

追記
さすがにこのサイズで、550円は激安だったみたい。翌日行くと残り3鉢も売れていました。
(今度の金曜日も早番だから帰りに寄ってみます。)

2019年9月5日木曜日

EssentialPhoneにAndroid10がやってきた。(早速インストール)

一応、OSのアップデートは2年間保証されていたので
今回が最後のアップデート(セキュリティアップデートは今後もある。)
EssentialPhoneの次期機種が発売されるか?。どうかは
現状、あやふやで不透明である。

が、2年間から3年間での買い替えサイクルのワテには
このEssentialPhoneは、今まで使ったiPhoneやAndroidの中
では、高評価な機種です。(購入価格も4万円前後)

急速充電にも対応しているから、20分程度で50%前後なら
100%に充電も出来、外出時に急ぎ充電でも助かっています。
(70%から80%最悪あれば2日程度は、わての使い方では持ちます。)

アップデート後は、現状 わての使い方では不具合ないです。
まっ。スマホキャッシュレスサービスやPay関連は、使わないし
田舎だからSuicaも必要無いからねぇ。

使い勝手は、ほぼAndroid9と同じ。
処理速度や反応速度も同じ。
不具合やアプリ状態、操作違いなどは、気がついたら
後日、追記します。

参照

2019年9月3日火曜日

YouTubeMUSICのミュージックビデオのコメントを読む。(気が付かなかったわ。)

光回線を家では、契約しているが
モバイル回線ならもっと低額になるからと
先日、検討してみた。

まずは、月にどれくらい光でデータ使用しているか?。
と光回線契約サイトにて確認すると
どひゃー。日によっては、90GBなんていう容量使用してました。

まっ。これはたぶん
YouTubeのPRO契約したので
ほぼ家にいる時は、YouTubeMUSICを流している。
時々、プロジェクターでMUSICビデオも流している。
アマゾンプライムvideoにて映画を休みの日には、数本流し見している。
これが、原因だな。(笑

光回線のまま、しばらく行きます。(爆笑


最近のお気に入りのMUSICvideoがこれ


これは、出演女優が小松菜奈さん。(お気に入りの女優です。)
なにげに流れていてふっと気づいて見入ったんだけど
このvideoがちょっとした小さな劇(ショートストーリー)
誰もが切なく、ちょっと塩っぱく思う過去にありそうな物語。
(が、接吻(と呼んだほうがいい。)がエロいです。)


妻にも奨めたんだけど、後日
「あのミュージックビデオのコメント欄が良かったわ。」という
思いがけない返答があり。

わても読みました。なるほど、気が付かなかった。
皆、自分の過去に当てはめたり、思い出したりしてコメントしているのに
気がついた。で
その目線で他の恋愛的なミュージックビデオをYouTubeMUSICで
色々見たら、どれも似たようなコメントがあり。
それ自体がショートストーリー。
で、それにコメントがついていたりして(またコメントが返されたり)

ネット的なこういうことを知って、ちょっと嬉しく、驚いた50代後半の
オヤジでしたわ。

2019年9月2日月曜日

玄関ドアを玄関引き戸に換えた。(ドアの崩壊)

ドアの開閉部分が朽ちドアがうまく開閉しなくなり
オマケに上下の歪みが出て玄関ドアが閉まらなくなりました。


友人のサッシ屋の兄者に連絡し、見積もりを。
どひゃー。ドアは25万円(工事費込み)で
引き戸の17万円(工事費込み)へ変更して
取り付け依頼しました。

昨日の日曜日に訪問してくれ、解体取り付け。

なお、解体後ー取り付け完成写真は、撮影してなかったので
後日追加掲載します。(笑

09月03日追記


横のガラスブロック風プラスチック製透光ブロック(建築ブームの時に
偽物で安価な製品だった。)も解体してます。

一面全体が、引き戸になりました。

工事ポイント

1,フレーム全体枠を解体後、木柱(左右サイド)にて垂直を調整取付後
はめる。(木柱の太さ等で玄関引き戸のサイズ(既製品)に合わせた。
2,1の時に土台のアルミサッシ枠解体後の溝(窪み)に手練りコンクリート
の量を調整しフレームわくがうまくはめ込めるように何度もコンクリート量を
調整していた。
3,枠をはめ、木柱にて支え(中央部)網戸を入れ、閉め時の隙間(上から下の
垂直が枠と合うか?。を見て、その隙間が無くなるようにサイド2を繰り返す。
4,ぴったりと網戸が閉めた時に隙間が無い状態にて固定。
(引き戸本体で調整するのは、難しいのと修正が難しいので、網戸で調整すると
本職の兄者は語る。)

その後、木柱とフレームの間を付属のアルミ長板(玄関引き戸と同色)にて
覆い隙間をコーキングで埋める。

玄関引き戸を入れ完成。

網戸を玄関引き戸発注後追加注文したので、まだ請求書が来ていないが
約19万程度だと思う。

オークションで玄関引き戸買って、YouTube動画を参考に取り付けしたら
5万円程度で出来ると思うが(笑
両親(母親健在)が建てた家なので、おふくろの意見と妻の意見を
尊重し、今回は依頼した。(家庭平和を最優先(笑 )

が、工場を家への改築時には自分で取り付けるつもり(爆笑
引き戸とドアになる。
水平、垂直の出し方、工事手順を見ていて学んだので良しとする。

なんか、どんどん家壊れてくるなぁ。

2019年9月1日日曜日

オーガスタ(観葉植物)の鉢植えを買ってきた。

昨日、近所のAコープ(晩飯の食材を買いに)に寄った時に
観葉植物の大型鉢が何鉢かあったんだけど
その時に
以前から気になっていた
「 ウンベラータ」があったんだけど





𖧷 ・ ・ ・ #ウンベラータ成長記録 𖧷 picにまとめてみました pic9 は現在使っている培養土です ・ ・ 昨年8月に小さなウンベラータを購入して 成長を見守っています🌱 ・ ・ 少し前に#私のグリーンバトン で 今年の植え替え後に土が原因でコバエが発生し 短期間で植え替えをしたとpostしました ・ その時に色々とネットで情報を見て 口コミが良くて購入したのが #ゴールデン粒状培養土 です ・ この粒状培養土が私にとっては とても扱いやすくていいです◎ 土が粒状なので 植え替え時に土がこぼれても掃除しやすく 我が家のようにマンションのベランダで 新聞紙を広げて植え替えても 楽に処理できます ・ 保水・排水・通気も抜群で 根腐れもしにくいと思います 今のところ虫も大丈夫です 同じくパキラもこの培養土で植え替えました ・ ・ 現在高さが次女の身長と同じくらいなので 次女と一緒にすくすくと 成長して欲しいと思います☻ ・ ・ ・ 培養土は#楽天roomに載せてます #ウンベラータ #ウンベラータ剪定 #ウンベラータ植え替え #緑のある暮らし #グリーンのある生活 #こどものいる暮らし #子どもと暮らす #暮らし #日々 #暮らしを楽しむ
yukaさん(@yuka___home)がシェアした投稿 -
(写真のウンベラータはインスタで育てている人の写真)

高さ70cmから80cm位で2,000円(税込)
買うかどうか迷っていたんだ。
で、本日買う決心をして行ったら
売り切れでした。とほほ。


オーガスタを買ってしまいました。(笑
(2,000円税込)




毎週金曜日に花は入荷するので(大型鉢植えは入荷するかは
常に未定)
今後は週末、時々行っていつか ウンベラータもゲットしたいと
思っていますわ。

参照
オーガスタ~オシャレな飾り方とよくある6つのトラブル対処法~

47歳初婚って奇跡だったらしい。(笑

同窓会で熟年離婚とかバツ2や3の輩が盛り上がっている中で
47歳で結婚したと言ったら
「新婚じゃん。」(笑
「初婚?。」
「子供は?。」とかいろいろ言われたが
どいつもこいつも
47歳での結婚は「奇跡」だと思っていた。
(わてだから余計に思ったの?。)

わてからすると
「福山雅治と同じじゃん!。」とか思うのだけど(爆笑

それでも
嫁はよく私を選んだよなぁ。(結婚しよう。と言い出したのは嫁)
と今でも思っている。
右肩下がりの家業で年収も借金の返済で200万円以下だったし
盆などない生活(最盛期が夏)休みも日曜日だけという
どう考えても
先など見えない状態だったのになぁ。
おまけに両親と同居という前提。

付き合う40歳まで独身でいた男なんて
どう考えても何かある?。という判断になる。
のにねぇ。(笑

わて自身は別に結婚なんて人生で無くてもいいわ。という感覚で
生きていた。
家業もうまく清算出来たらいいな。と漠然に思っていた。
精算が出来ず、自分の代で終わっても(両親が亡くなった後)
旅とか小さな家でも建てて暮らすという計画でもあった。

バックパッカーのちょっとした連絡網で
北海道の鮭の処理とか牧場
東北でのリンゴとか果物の農作業
沖縄でのサトウキビの農作業
愛媛でのみかん農園での農作業
山小屋やダムの管理人(臨時)
測量補助(特に山間部等)
等々、臨時的な農作業の募集とか漁協の募集で渡り歩く。
時々、2−3ヶ月 山小屋(10坪以下で自作)での休息等
で50代−60代前半はしのぐ計画であったのだ。(爆笑

実際、旅しているほうがお金はかからないのである。
ただ、体力の消耗は結構あり、疲労が蓄積するのである。
それは
1,寝袋とマットをどんなにいい物を選んでも
寝返りとか、体を広げることが難しいので、体に疲労が溜まる。
2,外気温は変化が激しく、風の変化だけで温度はすぐ変化する。
それが体の疲労に大きく影響を与える。
3,外でのキャンプは、外敵から守ろうとする人間の野生的な
能力が目覚め、休んでいる時も神経が過敏になっている。
(脳が休んでいない。)

これに対応するための山小屋だったり
寝袋とマットの選択は重要。
(特にマットは2枚素材が違うマットを選ぶべき。そしてできれば厚みも考慮したい。)

とバックパッカー的話になっているけど
婚活している人は、結婚、結婚っていう思考から一旦抜け出して
料理が上手くなりたい。とか、朗読会(本)でいろんな本が知りたい。とか
自分のやりたいことを追求していく方が、遠回りのようで結婚に繋がると
思う。(が、47歳初婚になるかも知れない。(笑 )

まっ。わてが「常識ってなんだ!。」といつも人から見たら
好きなことしているように思われるている人間だからね。