2018年4月27日金曜日

これが地方で真面目に働いている家庭の家計簿だぁ。(夫32歳ー妻31歳)

地方では、30歳代にインフラ産業(電気ガス水道事業)とか
東证一部の上場子会社またはその地方工場勤務じゃなかったら
これは一般的だと思う。
(ボーナスがもう少し多い企業とか無い企業(その場合月収入は、これ以上)
の差はあるけどね。)

この給与で
子育て、奨学金返済、積立等貯金してマイホームと
奥さんは、私もやり手だと思う。
(家賃や駐車場などの地方では、之くらいが平均)
この層に対する
行政や政府が支援すべきなのが今だと思います。

子育ての目処が立ったら(保育園入園等)奥さんはパート勤める
予定だけど
その期間にもう一人子供を持てることが出来ば
少子化に歯止めがかかるんだけどね。

新聞とか雑誌の家計簿では、時々とんでもない家計簿が出て来るけど
(新聞社や出版社の想像している一般家庭の家計簿)
実態は、これだと思う。

それでも、これを少しでも改善できるのは、
住宅政策だと思う。

この家計簿の家賃の部分が2万円になるだけでも
随分、生活は楽になる。

200万住宅ブログがいつも言っている(くどい。)
幸せの一歩がこれなんだけどねぇ。

追記
改善の余地があるとしたら
携帯を格安スマホ(UQとかヤフーモバイル)に変えて夫婦で
5,000円を目指す。(2年縛りありだけど、十分可能)
そして任意自動車保険を共済型や団体型に変えて10,000円程度落とす。
それで、月夫婦で6,000円程度の共済生命保険に入る。
(まだ、年齢が若いから終身も可能。)

たったの手取210万円(年収280万円行かないぐらい)で奨学金を返済した子2人産んで戸建て住宅買取するように30代夫婦がやべぇ。貯金量から言って奥さんはかのりのやり手(・_・)pic.twitter.com/Ms3ORUPyPS
参照付付画像(Tweet先が無かった場合の為に画像を添えてください。)









2018年4月22日日曜日

日産リーフの再生バッテリー24kWhの価格は、30万円(どんどん安価になるバッテリー)

テスラは、発表後日本では発売してないので比較にはならないけど
日産が今年2018年03月に発表した再生バッテリーの価格は30万円

家庭での据え置きならもう少し劣化した再生バッテリーでも良いんだから
価格は、もっと安価になると思う。
参照Blogでもそのような事を記載している。
それにしても
この数年でのバッテリー価格の下落は、目を見張るものがある。

太陽光パネルも安価になっているので
30kWh位の家庭用なら100万以下でバッテリー込みで構築出来そうな
感がある。

か、中古の日産リーフを購入して再生バッテリーにて
家庭と繋ぐというのもひとつの選択として悪くないかもね。

参照
テスラのPowerwall Home Batteryは
家庭で使用するすべての電力を商用電力なしでまかなう
据え置き型のバッテリーだ。
充電可能なリチウムイオン電池
10kWhが3500ドル、7kWhが3000ドルだ。
複数使ってもよい。最大9つを並列できる。

転記
「日産リーフ」の再生バッテリーを新たに有償交換プログラムとしてサービスをスタートします。今回は24kWhの再生バッテリーを30万円で提供し、今後その他の再生バッテリーについてもラインアップ拡充を図ります。なお、新品バッテリーの有償交換は24kWh:65万円、30kWh:80万円、40kWh:82万円にて提供いたします。


参照
「日産リーフ」の再生バッテリーを使った有償交換プログラムを発表しました。

2018年4月19日木曜日

通勤バック(持参物)を再構築した。verup1.4

結構、色々入れていたが、使わない物が多かったので
小型バックに変更して持参物を再構築したので、記録しておく。

小型バック
ユニクロの過去に発売されたユニクロ×DIME コラボボディバッグ
デザインと風合いが良いから再商品化してもらいたいなぁ。
(容量は少なめ)
今でもメルカリとかオークションでは中古でもいい金額で落札されている。

持参物
1,弁当(箸入れと弁当袋込み)
セリアの100均弁当箱と袋も同色系を選択。
(折りたためる弁当箱へ変更を考えている。)

 2,水筒(ステンレス製750cc)
(これも折り畳める水筒へ変更を考えている。)

 3,バンダナ3枚
赤系2枚と水色1枚
タオルが嵩張るのでバンダナを複数枚
4,A5ノート
100均にて
ページに切り取り線がサイドにあり、1枚ずつ切り取れる。
5,目薬
6,財布
7,老眼鏡(100均にてフリース製の袋も購入)
8,LED照明付きルーペ(老眼鏡共にフリース袋へ)
9,ボールペン2本(フリース袋へ)
10,イヤフォン(コード式)
11,ステック式飲料を2,3本(主にコーヒー)
12,10インチタブレット(Amazon fire10 Android対応へOS改造済)
13,マスク予備1枚
14,ナイロン袋1枚(ゴミ袋用また、雨天時小型バック覆う簡易カバーとして)
15,充電式自転車用LEDライト(勤務時間で帰宅が夜間になることもありなので)


弁当箱と水筒でちょっとパンパン感があるので、使用後折り畳める
弁当箱と水筒へ変更を考えている。

追加すべきか検討中の物
1,折りたたみ傘
(雨の日の持参物として)
2,コップ(軽量なカップ)
昼休みの飲み物に使用。水筒から直接飲むのはねぇ。

省くか、検討中の物
12の10インチタブレット
実際、あまり使っていないので、外出先ではスマホで全てを済ますのも
検討中

追記
結局タブレットは、持参しないことにした。
(12月にP9liteの2年契約満了(UQモバイル)なので、データ通信
に変更後スマホ変更か、ヤフーモバイルに変更してスマホ購入割引利用してスマホを
変更(もっと写真性能が良いものへ)予定。電話番号継続を今後は優先する。)
勤め人になると自営とは逆に電話番号(スマホ)継続が重要になってきた。
自営の時は、日中工場にいることで会社固定電話でほぼ連絡が可能。)

Blogの通勤バックverUp歴ブログ記事を下記にチェック

徒歩通勤時のかばんの中身(ver1.1)
徒歩&自転車通勤バックverUp1.2
毎日、バックに入れて移動(通勤)しているガジェットを記録しておく。
徒歩&自転車通勤バックverUp1.3

2018年4月16日月曜日

フォローとか定点観測ブログ(Feedlyで読む)には、意図的に異文化を混ぜる。

異文化というか
例えば、わての場合は、民主党政権時に経営していたので
あの当時のことを考えると、どうしても安倍政権支持となって
しまうので、Twitterのフォローしている人が右寄り、投資家寄り
経営者寄りとなってしまう。

意図的にそこに左寄り、年金生活目線、在日外国人、労働運動
系のフォローを入れていく。

ブログなども定点観察的にFeedlyに登録しているブログに
アニメとかアイドルとかキャバクラとか
普段、立ち寄らない分野(異文化)を登録して定期的に
読み流している。

Tumblrなどもそんな感じで雑多的にフォローしている。
(だから、時々なんやこれ?。という画像やアニメやエロ
そして文章が連続して流れる。人の前で自分のダッシュボードを
開いてはいけない!!。(笑 )

その混ぜる割合を時々調整してはいる。

自分の体調や感情が落ちている時に大量に異文化を浴びると
耐久能力が無い時など、ますます悪くなるからね。

それと
これは、この間もやってしまったのだが
異論や反社会的意見についコメントしたりして
そこで
大量に個人攻撃を受けることがある。
(これも結構、体調や感情にダメージを受けます。)


それでも
自分の立ち位置の確認(人生や社会や一般常識や歴史の中での)

世の中の流れ(株で言うチャートの流れの向き)を確認
するには、結構役立っている。

世界は広い。自分の常識と思っていることが通じるのは自分が
普段いる場所だけのこと。他の場所では他のルールがある。
忘れがちだけど、時々思い出して、TwitterやSNSそしてBlog
Tumblr、Pinterest他を見ている。


2018年4月15日日曜日

住宅宿泊事業法の6月15日施行にて民泊撤退相次ぐ。(逆にわての場合は狙い目か?。)

速く動くものほど、失敗も多いが成功も多い。(常にトライ・アンド・エラーから学ぶ。)
というのも民泊にも当てはまるなぁ。
建物(マンションやアパート)を借りて(一室でも)の民泊経営とかは
この新法でほぼダメですね。
事業者180日ルールで採算とれるのは自己所有物件オーナーのみ。)

在日中国人や在韓人や不動産投資家は、ほぼ撤退中ですね。

が(笑
わての場合
持て余し気味の工場跡地と工場を工場の鉄骨を利用して
小規模な平屋の住宅(小屋より少し大きく)を再構築する。
(完全に壊さない。固定資産税を睨み。)

そこを民泊に利用する。(普段は、自分の引きこもり小屋として活用)
とすると
結構狙い目であり、あてにしない臨時収入があればそれも良しという考えも
あるかなぁ。

問題は、需要があるか?。(今の場所が市内から20分程度離れている。
近隣の駅から5分(どちらも車での移動時間)高速インターからは、10分程度)

2年に一回程度あるサイクリングしまなみ(高速道路自転車走行)なら
市内の宿泊所は、ほぼ埋まる。とか船関連のバリシップも2年に一回あるから
そういう時期なら宿泊者はいるかも。
そこから、しまなみ海道利用者やお遍路利用者等を確保していくと良いかも。

車も工場を再改築(構築)すると駐車場も車3−4台は駐車可能になるから。
これは、一考する余地ありと思っています。
まっ。
小屋も自分で作りたいから(馬鹿)出来た頃は需要が無いとか法律改定なんか
もあってダメかもしれんけどね。

参照
「民泊撤退にて家具家電セット!」 ジモティーで目立つ中古品投稿 東京、大阪、京都、福岡…… 民泊新法施行控え、「まとめて1万5000円」など格安情報も

【解説】民泊新法ガイドライン、必ず知っておきたい35の重要ポイント 管理業務再委託はOK? 受入拒否はNG? 非常用照明は必要? 対面確認は必須?

2018年4月8日日曜日

「エクサバイト」 読感。(知の欲求と人口)前ブログからの転記

どうやら、わてが読んでいた頃よりも想像絶する程のデータ量に
なっています。
当時は、エクサバイト級だったのに今やゼタバイト級で
蓄積されていっています。

人口減の日本ですが、蓄積されている情報量や古い道具や家電、家(建材)
車など結構世界有数の資源大国だと思っています。
これを活かす。またこれを再生したり、原材料とすることで
新しい産業や素材や流通をつくる。という方向もあると思っています。

地方自治も市町村は、もう解体して
住民が職業とは別に出来ることをする。(それに対応する費用や賃金を支給)
という方向にすると地方財政もコンパクトになると思っています。
(兼業という考え方です。)
介護なども専門家の指導で家で親を見ている人が複数組んで
グループホーム的な運営をしてみるとかヘルプ部隊をつくるとかね。
それには、企業も有給休暇や介護休暇や半日有給とか柔軟に労働環境を
変えていかないといけないとも思います。
(複数の人が組んで、1人分の仕事をするとかね。)

現在、読書中の「ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現」
を読みながら思ったしだいです。

転記
このように、個人・企業が産み出すデジタルデータは年々増加していきます。世界でも最大手のストレージ開発企業である米EMCコーポレーションでは、IDCと共同調査の結果、地球上で生成されるデジタルデータの年間生成量が2013年は4.4ZBであったのに対し、2020年には10倍の44ZBに達すると予測しています。

ITに詳しい方ならMB(メガバイト)やGB(ギガバイト)という単位は既におなじみでしょうが、さすがにZB(ゼタバイト)は初耳という方も多いでしょう。PC用のハードディスクではTB(テラバイト)という表記が比較的身近ですが、そのTBの1,000倍がPB(ペタバイト)。さらにその1,000倍がEB(エクサバイト)、その1,000倍がようやくZB。つまり、44ZBとは44兆GB。実に途方もない数値なのです。

(参照
2020年における全世界のデジタルデータ量は? )


以下
旧ライブドアブログ「200万円で家をつくろうと思った。」より

「エクサバイト」 読感。(知の欲求と人口)

服部真澄著作の「エクサバイト」
発行 角川書店平成20年1月31日初版
を読破したので、その感想と気になったポイントを
記録しておきたい。

エクサバイト=100万テラバイト=10億ギガバイト

テラバイトも最近、個人で扱うようになってきている。
もう20Mバイトなんて、いう過去のハードディスクを
数十万で買ったわては、どこ?。(笑
という世界である。

以前、このブログでも書いたけど
これだけの容量を安価に扱うことが出来るようになると
一生を記録するということも実用可能な世の中なのだなぁ。
その
生涯全記録という時代(初期)をモチーフに
記録とは?。フェイクと真実とは?。プライバシーとは?。
という問題と共に
記録したものをどう使うか?。
(観る時間も記録した時間と同等だから、スキップとか
ラベルとか検索とかの進歩と可能性)
を題材に書かれた小説です。

1、カルフォルニア大学の調査では
人類誕生から紀元2千年までの人類の残した記録データーは、
12エクサバイト

2、デジタルメディアの普及で2千年の終わりから各自の情報データー
ストック量の飛躍的(爆発的)増加=毎年1万エクサバイトのデーター量が
蓄積されている。(やっと画像(動画)も個人レベルで蓄積が始まった今
このデーターストック量は、急激に増加するだろう?。)

3、フェイクとそのもととの違い
歴史は、往々にその時代の政権(王朝)の意図するように
歪められ、それが数十年もたつと歪められた歴史が本流となったりしている。
(現在のチベット問題とかもそう。そして、南京大虐殺にしてもそう。
で、またそれを未来から見ると諸所混在で、おのおの都合の良い説(歴史)を
選択し、それを元に発言したりする。
で、一応現在は民主主義の時代(日本)だから
その発言達の一定の妥当点を探るのに膨大な時間とコストを
かけたりしている。
真実とは、なんぞや?。

4、下記は主人公が言っていた言葉で印象が残ったので抜粋(要約)
「平安時代の人口は、全国あわせても700万人いかなかった。
それだって、皆がすごく不幸だったわけでもないだろう。
江戸時代になって、ようやく三千万人台になった。それでも今の三分の一以下。
現代でもノルウェーなんて日本とほぼ同じくらいの面積で、500万人弱の人口だ。」

政治家達は、金がないと国が維持できないと思っている。
それは、思考回路が凝り固まっているからだ。ちょいと視点を変えれば、コストは削減できる(国の維持コスト)
たとえば
花のお江戸は、百万人都市だったけど、お上の警察メンバーは、なんとたった
24人だぜ。今の警察庁は、4万5千人を超えている。」
「それを自治組織が補っていた。お裁きだって、まずは話し合い。調停、和議の世界さ。法曹もかたなしさ。
町の整備にも自治組織がお金を出していた。この伝でいくと官僚組織なんて、とてつもなく減るさ。
ちょっと時代をさかのぼるだけで、応用できる方法はいくらでもあるんだよ。」
(補足、岡っ引きの親分なんかも、ほとんど副業でして、本業は人入れ家業(人材派遣)ですな。
それに奥さんが飲み屋経営してたり、髪結いだったりね。子分も普段は魚屋だったりするんですな。)

わて的にもこの主人公の考えはいたく同感する点でありやす。
高齢化する地方なら、ほとんど地域住民メンバーの変動が少ない。それを利用して
自治組織に警護&介護&道役(土木維持管理)を委託するとかね。
地方中核都市でも図書館や緑地管理などはNPOとか自治委託で十分やろ。
体育館も利用団体の協議会でもつくって運営すればいい。
若い地域の担い手に議員報酬の数分の一でも年間補助給与みたいに
出せばいいんじゃない?。それと郵便局の委託報酬をあわせれば
若い世帯でも数世帯くらいは、高齢化過疎地域でも抱えられるんじゃないかなぁ。
(ニートなども移住してもらってさ。)
ただ
その土台となる道徳とか相互扶助の考えがもう日本に続いてきていたのを
断ち切ったからねぇ。
特に団塊の世代やチルドレンは、もうクレーマー化している人も多くて
(だから、地方の病院(特に公立)は、何件も訴訟をかかえているんだよ。
だから、医者も永く居るという状態じゃなくなっている。それが、地方医療崩壊の
一因でもあるとわては思うね。)

結局、教育がしっかりしてないとだめだなぁ。という結論(笑

けっこう、面白く読んだ小説でした。(この作者は、古民家を移築した経過を書いた本も
出している。このブログで過去紹介しました。)

2018年4月1日日曜日

サイクリングしまなみ2018参加決定(10月28日日曜日)準備の為記録しておく。

「サイクリングしまなみ2018」の参加券を会社での抽選でゲットした。
それもPremium(31,000円)だった。(登録は4月にて登録ID等は会社から
知らせてもらう。)

追記
じゃ。この31,000円という値段は、なんなのか?。というと
大会経費(高速道路封鎖や食事やレスキュー等の提供や大会運営のバックアップ費用)
これと
大会記念ジャージ(サイクリストが着ている上着)と各コース沿線地域の特産品土産
付き
各コースへの申し込みが先着順(一般エントリーは抽選)
という点。まっ。自分の場合は、会社負担だったから有難く頂くわ。

今後の為に注意ポイントや覚書

1,持参物や準備等は、Q&Aのページで確認。

2,クロスバイク(普段の通勤に使用している。)にて参加予定。

3,パンク時修理の為予備で、チューブとバブルコアツールを購入
(最近、チューブを空気漏れで替えたのだが、もしかしたらバブルコアの
緩みが原因かもと思ったので、コアツールを購入予定)
追記
先程、チューブ(パンクした)を2本確認したが、バルブとチューブの接続部分の
亀裂(破損)だった。ということで空気入れ時の圧をもう少し下げる。必要が
ある。



4,参加コース
8つの島を巡る、島三昧のコース
〜「しなまみ」と「ゆめしま」、2つの海道を巡る〜
YUMESHIMA 70
今治⇒上島〈片道〉 約70km 今治IC→生口島南IC を予定
(バックパックのしまなみ旅の第三弾時の為に島を巡るコースを選択)

生名島、岩城島、生口島、佐島、弓削島を巡られるのが魅力。
(他に大島、大三島、伯方島もコースに含まれる。というか、メインコースだけどね。)

参照
Fコース YUMESHIMA 70 今治→上島(ルートラボ)

今回参加予定のFルートマップ

しまなみ2018オフィシャルサイトトップ画像

全ルートマップ


参照
サイクリングしまなみ2018オフィシャルサイト

追記
ヤフーサイトのルートラボ(自転車や歩きのルート説明(標高の高低差表示あり))が
結構使えるのがわかったので、今後のバックパックの旅のツールとして記録。
参照
ルートラボ