2019年9月2日月曜日

玄関ドアを玄関引き戸に換えた。(ドアの崩壊)

ドアの開閉部分が朽ちドアがうまく開閉しなくなり
オマケに上下の歪みが出て玄関ドアが閉まらなくなりました。


友人のサッシ屋の兄者に連絡し、見積もりを。
どひゃー。ドアは25万円(工事費込み)で
引き戸の17万円(工事費込み)へ変更して
取り付け依頼しました。

昨日の日曜日に訪問してくれ、解体取り付け。

なお、解体後ー取り付け完成写真は、撮影してなかったので
後日追加掲載します。(笑

09月03日追記


横のガラスブロック風プラスチック製透光ブロック(建築ブームの時に
偽物で安価な製品だった。)も解体してます。

一面全体が、引き戸になりました。

工事ポイント

1,フレーム全体枠を解体後、木柱(左右サイド)にて垂直を調整取付後
はめる。(木柱の太さ等で玄関引き戸のサイズ(既製品)に合わせた。
2,1の時に土台のアルミサッシ枠解体後の溝(窪み)に手練りコンクリート
の量を調整しフレームわくがうまくはめ込めるように何度もコンクリート量を
調整していた。
3,枠をはめ、木柱にて支え(中央部)網戸を入れ、閉め時の隙間(上から下の
垂直が枠と合うか?。を見て、その隙間が無くなるようにサイド2を繰り返す。
4,ぴったりと網戸が閉めた時に隙間が無い状態にて固定。
(引き戸本体で調整するのは、難しいのと修正が難しいので、網戸で調整すると
本職の兄者は語る。)

その後、木柱とフレームの間を付属のアルミ長板(玄関引き戸と同色)にて
覆い隙間をコーキングで埋める。

玄関引き戸を入れ完成。

網戸を玄関引き戸発注後追加注文したので、まだ請求書が来ていないが
約19万程度だと思う。

オークションで玄関引き戸買って、YouTube動画を参考に取り付けしたら
5万円程度で出来ると思うが(笑
両親(母親健在)が建てた家なので、おふくろの意見と妻の意見を
尊重し、今回は依頼した。(家庭平和を最優先(笑 )

が、工場を家への改築時には自分で取り付けるつもり(爆笑
引き戸とドアになる。
水平、垂直の出し方、工事手順を見ていて学んだので良しとする。

なんか、どんどん家壊れてくるなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿