2016年2月28日日曜日

今住んでいる地域の周辺地価を記録しておく。(覚書)

一応、広告(新聞折り込み等)の住宅分譲地価格です。

新町ー11万(以下坪単価)
波方郷−10万
九王ー11万
波止浜ー11万
波方養老ー8万
波方波方−9万
中堀3丁目−14万
中堀1丁目ー16万
南高下4丁目−18万
延喜−15万
波方樋口−13万(14万)
宮脇−12万
高市−12万
新町−10万
波止浜−11.5万

個人売りの場合=6−8万位かなぁ。

プランター(花壇)を使った壁の構築(都市での極小住宅)

過去、200住宅ブログでは、本棚を使った壁による住宅
(イケアの投げ売り本棚を使った壁。現在は、イケアは本棚を
基本的に主力商品としていなくて廃番になった本棚も多い。
本棚を商品群から外す時に結構20台買っても6万円位で
売っていた。これを使って壁を構築するという建築を
構想していた。)
とか
石での壁構築。土壁による壁構築。などによる住宅を
考えていたんだけど

今回、Tumblrで流れてきた住宅で素敵な住宅があったので
記録しておく。

特徴は
基本南北の壁はフルオープン(南北だと思う。(笑 )
窓の外にもうひとつの壁を作る。
この壁=プランターにて植栽された壁
これによって
外部からの視線を妨げる。光と風を取り込む。という
ことを狙っている。
緑化による癒やし効果もある。

コンクリート打ち放し。

半戸外の家の中の中庭(小さな)の植栽(竹)も素敵である。

階段際の隙間から照明(光)もいい。
(我が家の場合の想定=東側に階段の重心と取り付けを合わせ
西側に隙間を作り、西側に光(太陽光)を取り入れる窓(小さな
階段に沿っての斜めのライン的窓(ガラス)でもいい。)
を設けて、足元の灯りとする。(夜は、そこにLEDの小さな照明
で照らす。階段下から空間を抜けて天井まで光るLEDでもいい。)











2016年2月21日日曜日

地元の鈍川温泉にあるせせらぎ交流館へ行ってきた。

自宅から20分程度(車)の距離にある今治市鈍川せせらぎ交流館
日帰りの温泉施設です。

ここ鈍川のお湯は、滑らかさが有名で(伊予の三湯)入浴後も
ぬめったお湯による保温効果が高いです。

入浴料410円
駐車場は、無料で第二駐車場まであるので混雑時も比較的
駐車は簡単に可能です。
コインロッカーの使用料10円
=420円

しまなみ海道の今治ICからも約20分程度です。

ここが混雑していたら、少し先に進んだ場所にある
民間の鈍川温泉ホテルでも入浴だけでも可能です。(入浴料500円)
駐車場無料であり。

どちらも源泉掛け流し。

松山の道後にあるホテルでは、道後温泉組合に加盟出来ず道後のお湯が
使えないので、ここ鈍川温泉の源泉を買い毎日タンクローリー車で
運んでいる温泉ホテルがある。


プラン等を下記に写真掲載記録しておく。



2016年2月20日土曜日

4ヶ月で8キロ近く痩せた。

自転車通勤にする予定が、ほぼ毎日徒歩通勤になっています。

だって
健康診断の結果のコレストロール値がすこぶる高かった。

医者
自転車通勤?。その程度の距離と時間なら歩きやね。
都会の人のほうが、ここらの人より歩いているよ。
電車通勤+徒歩通勤だからね。


冬の風が強い日が多かったことや。(通勤時、向かい風)
雨の日が多かったことで、自然と歩きでの通勤となりました。

本日、休日なので近くの温泉に(20分程度車)
体重計に乗ると55.5キロです。
11月の体重測定が63キロです。
4ヶ月でほぼ8キロの減量です。

ライザップにもいかないで、無料で8キロです。(笑

高校時代の体重です。

ここからは、筋肉をつける。これ以上体重を減らさないように
しないといけないなぁ。

2016年2月19日金曜日

少しだけ投資再開しました。

家業清算で投資資産を借金返済に当てた昨年でしたが
ある意味
「良い時期に清算出来たわ。」という思いで今年からの
株式相場や為替を眺めてます。(笑

2年前退職金を投資に当てた人は、昨年は、ほぼ全員
プラスです。
そして去年退職金を投資に当てた人は、ほぼ全員
マイナスです。

まっ。コツコツと定期買いするには
ちょうどいい時期だと思います。


先月より、小遣いの半分以上をIBMの株を一株づつ
買い始めました。

バフェット銘柄とも言われます。(ポートフォリオの9%くらいが
IBM株みたいです。)
投資資金があれば、私は買わないです。
バフェット位の大きな資金があるファンドなどが買う銘柄だと思います。
(流動性はあるんですが、為替リスクや右肩下がりの株価や業績だからね。
手持ちに投資資金があれば、変動率が高い日本の新興市場の株を
購入します。信用取引も含めてリスクを取ります。)
じゃ。なぜ買うかと言うと

1,現在の株価はバフェットの平均購入価格より大幅に下である。
(株価は、ちょっと変化する兆しが今週から見えています。)
2,配当利回りが4%に近い。
3,1株から購入出来る。(15,000円位かな。2ヶ月に1回の買いに
なるかもねぇ。(笑 )約130ドル=1株
4,自社株買いをしている。(借金も増えているけどね。)
5,医療とクラウドの一角を押させている。
(次の大きく成長する市場は、医療&保険が絡むIT関連だと思っている。)
6,売る資産も削る人員も余るほどある。トップや経営陣が変われば
大きく変化する可能性がある。(その変化も近いのではないか?。と思っている。)
7,現在でも右肩下がりでも利益を一定以上出している。
8,長期的には、ドル高になるチャートを為替では判断している。
(5年−10年程度はドル高期間と読んでいます。)
9,5年から10年で投資利回りが年率10%以上になると思ってるから。
(ある程度資金が増えたら、その時の株価&為替判断で売却して
積極投資に変更する可能性もあります。)
10,マネックス証券のアメリカ株NISAを利用で税金&購入コスト削減可能。

参照
医療データ企業買収=人工知能を活用-米IBM
Watson日本語版API提供開始、日本IBMやスタートアップが対話デモも披露
IBM株は売られすぎと言ってもよく、買いの好機が訪れている⇒IBM、成長事業分野の拡大で株価反転も
1200億円課税取り消し、IBM側の勝訴確定 最高裁

2016年2月17日水曜日

蓄積された物達や過去の者達を再度活用するのが今の日本に必要だ。

貧乏でも豊かな生活が出来るのが日本なんですけど
まっ。その豊かさをどこに求めるか?。によるんですけど(笑
戦争がこれだけ無かった時代も珍しいんですけど。

それによって
蓄積された物や知識(知識も戦争で分断されたら継続や発展が
出来なくなる。)が圧倒される量で日本にはあります。

ところが
人は新しい物や新しい情報を求めるものです。

そこに価格差が生じます。

と何が言いたいか?。というと

最近、時間があると本(小説)を読むようにしてます。
生産的でないんだけど(笑
老眼気味になって本を読むのが今後たぶん歳をとるほど
辛くなってくるんだろうなぁ。と感じて
それじゃ。その前に読めるだけ読もう。という勢いです。


読む本の選定は、現在のところ

本屋大賞サイトの
これまでの本屋大賞

過去年から選んでます。
2004年から始まっている本屋大賞です。
2014年くらいまでの本を
アマゾンや古本ショップで1円ー200円、300円程度までのを
選んで読んでいます。
2014-2015年は、まだ高いからね。

休日、銭湯(400円ー600円)に入って本(400円程度)で
一日が幸せに過ごせます。

2016年2月14日日曜日

金融教育の必要性(中学の家庭科から学ぶべき)リボ払いについて

クレジットカードは、極力使わないようにしているんだけど
それでも
AmazonやETC(高速道路)スマホの通信料金、ネットサービス各種
と使わないと利便性が極端に悪くなるというネット環境と現在の日本です。(笑

クレジットカードは、1回払いにしても翌月または翌々月の通帳からの
引き落としという時間差があって
その間に無職になったり、病気になったり、予定外の出費があれば
使っている金額にもよるけど、生活費の圧迫になります。

まっ。だから
出来るだけデビットカード(使うと同時に通帳引き落としされる。)
に移行しているんだけど、ネットサービス等では使えない場合もある。


一応、通帳には定期担保預金としてマイナス発生しても大丈夫な
ように対策はしているが、またこれも安心して毎月マイナス残という
状態にも管理してないとなりやすい。


それと
最近は、特にクレジットカード会社はリボ払いを奨めてくる。
リボ払いが初期の設定というクレジットカードまである。

がリボ払いは
この低金利時代(いや、マイナス金利になっている時代)
すごーく高金利なんです。
(サラ金の金利よりも高いのよ。)


リボ払いについては、下記に転記記載しているコメント(元は消えています。)
が参考になります。

転記
“定期的にリボ払いスレ立つね。
楽天カードの審査も通らない雑魚野郎に
リボ払いの怖さを説明いたします。
金利18%、毎月10000円のリボ払いで
50万円の商品を買った場合。
支払いは毎月定額の10000円だが、この
10000円は、利息と元金の合計。
毎月の一万円と内訳(利息/元金) 借金残り
1回目 10000(7500/2500) 残り497500
2回目 10000(7462/2538) 残り494962
3回目 10000(7424/2576) 残り492386
4回目 10000(7385/2614) 残り489771
5回目 10000(7346/2653) 残り487117
6回目 10000(7306/2693) 残り484423
7回目 10000(7266/2733) 残り481690
8回目 10000(7225/2775) 残り478915
9回目 10000(7183/2816) 残り476098
10回目 10000(7141/2858) 残り473239
11回目 10000(7098/2901) 残り470337
12回目 10000(7055/2944) 残り467392
だいたいこんな感じ。
一年間で12万支払って、結構返した気に
なるだろうが、まったく違う。
支払った12万のほとんどが利息。
返済された元金はわずか3万ちょっとで
残りの借金は約47万。
来年も再来年も、がんばって
利息を払ってね(^^)/~~~”

- リボ払いの怖さを説明いたします | ゆっくりしていってね!!ログ保管庫 (via syuta)

感覚的には、月1万も返済していたら
一年で10万程度は、50万(元金)から減っていると思うだろうけど
返済の12万のほぼ4分の3は、利息なのです。
50万完済まで何年かかるやら。

こういうことを割りと若い子は知らない。というか
企業は知らせない。(儲けのため)

マイナス金利時代に突入するということは
学ばないと通常のローン金利や自動車ローン、クレジット金利が
今のままでもえらく高いという時代になる。

昔なら借り入れ金利が13%でも定期金利が7%とか定額貯金なら10%超えていた
時代もあったのだ。

金融教育は、こういう変化する時代にこそ必要な教育。
それが
貧困の連鎖を打ち切る道具のひとつになるのだから。

近所にある就労支援事業所のパン屋に思う。

障害者の就労支援事業としてパン屋を営業している店が
近所にあります。


10時開店−17時閉店 日曜祝日休業
うーん。

これでは、なかなか客が集まらないんじゃないかなぁ。
この地域は
造船関連の労働者や農業している高齢者が多いから
朝なら6時開店
夕方は7時閉店くらいにしたら、労働者(朝は早い)や
農業者(朝が早い)や仕事帰りの近所の人が利用するのになぁ。
日曜日なんかも午前中だけでも営業していたら
客も増えると思う。

逆に考えると
うまく交渉して
夜と日祝祭日だけ店を借りて
コーヒーショップ(喫茶店)として営業できるかもねぇ。
パンも売れるし、家賃(安価に交渉)収入が事業所にも
入るからWin&Winの関係でいいと思うんだけどねぇ。

すぐ、こういう妄想が出てくる。
それと
パンは、いい素材で品数を少なくつくるのが楽で経営も安定します。

参照
捨てないパン屋2「手を抜く」
転記

転機は3年前、
オーストリアのパン屋での研修でした。
朝8時に行って、
お昼に仕事が終わってしまったのです。
労働時間4時間。。
手抜き。
しかし、
そのパンは日本のどのパンよりも断然に美味しい。
おれは、18時間も寝ずに働いて、
いろんな人に迷惑かけて、
出来るパンは、
ここよりまずい。
何やってたんだろう。。
日本にいた頃は、気づけなかった。
手をかければかけるほど、良いパンが焼けると思ってた。
でも違った。
手をかけて、B級の材料を使うより。
手を抜いて、最高級の材料を使うほうが、
 断然美味しくて、作るのも楽で、値段も安い。
そして、これは、
パン屋だけでなく、
他の仕事にも共通するのかもしれないぞ。
だったら、
まず自分の店で証明するべし。
と思ったのです。

そして、
帰国してお店を再開する時に、
手抜き宣言をしたのです。
種類は4種類、
具は入ってない、
そして大きいパンだけ。
だから結構な量を焼いても、
作るのは僕一人、
適当に捏ねて、どかっと丸めて、
4時〜11時で仕事を終えて家に帰ります。
そして、
12時〜18時で、
奥さんが店頭で売ります。
種類も、製法も、売り方も、営業時間も、
手を抜いています。
でもそのかわり、材料はベストのものです。
粉は国産の有機栽培のもの、
有機がなければ減農薬のものをつかいます。
薪窯や自家製酵母の使用も材料の一部と考えてのこと。
もちろん材料代は倍以上に高いです。
でもそれでも、
手間ひまかけて、
人手もかけて作るより、
はるかに安く作れます。
お客は、
良い材料の美味しいパンを食べられます。
しかも、
安い。
パンは売れ残りにくくなりました。
そしてそれは、
お客さんも、
作りても、
農家さんも、
その周りの人も、
みんなを喜ばせる方法だったのです。
転記終了

やってみたい気もする。(笑

追記
2016.2.14
1日5分。アメリカ風こねないパン:Non Knead Bread Rocks



2016年2月12日金曜日

お金を稼ぐ力とお金をコントロールする力は違う。(清原薬物事件に思う。)

「俺の稼いだ50億は、どこへ行ったんや?。」
清原氏の言葉である。

スゲェよねぇ。50億は。
落ちぶれた清原氏(現役引退後)でもパチンコの営業など
一回100万−150万貰える。

ただ、そんな稼ぎも使うスピードには追いつかない。
というか
お金をコントロールする能力が彼にはないのだろう。

例え
低収入(私みたいにね。(笑
稼ぐ力がなくても
お金をコントロールする力があれば、生活は出来る。

そして
このお金をコントロール力は、金額でも変化します。

金銭問題で自殺する人の借金の額は
だいたい300万から400万の人が多いとの記事を読んだ記憶がある。
逆に
数億や数十億以上の借金をしている人は、苦境の中でも自殺(自死)
を選択したりはしない。

私は過去、いろいろな投資家(FXから先物、株、商品など)に
あった(いろんな職業の人にも趣味で色々な話を聞きたくて会いに行く
ことをしていた時期(30歳−43歳くらいの間)

数千万稼ぐ人も億になって破綻した人もいる。
億稼ぐ人ももっととなって破綻した人もいる。
毎年、投資元金を1千万にリセットしてコンスタントに毎年
数百万ー数千万稼ぐ人もいる。
30万から億にした人。
逆に数億から数百万にした人。
いろいろな人にあったけど

やっぱり、器(その人の力量)に合わないお金は、溢れ落ちる。
溢れ落ちる勢いで器の中に残るはずのお金も勢いとともに落ち消える。

器を大きくする努力をするか。
器に合わせた稼ぎと使い方をするか。

それがすべてだと思う。


2016年2月11日木曜日

Indiegogo運営が選ぶ、市場に送り出されたプロジェクト9選(私が参加しているのもあった。)

私はKickstarterとIndiegogo(クラウドファイティング)とも時々参加していたんですけど
プロジェクト自体が破綻したのも数件参加してます。
(当然、返金無しです。とほほ。)


市場に送り出されたプロジェクトのワタシ的な注目点

1,4億円に到達、蜂蜜の収穫を劇的に簡単にしたイノベーション
Flow Hive(フローハイブ)


これは、欲しいですね。私の住んでいる地域でも蜂蜜収穫の為に
山や道路側に置いている人がいます。(巣箱をね。)
時々、盗む人がいるんですが(当然、蜂蜜収集を趣味でしている人が
盗んでいます。)
最近は、GPSを巣箱に入れていますので、逮捕されます。(笑

この辺の蜂蜜の蜜の味は蜜柑系統の味が主流です。


私もいずれやりたい。そしてやる時は、この装置を買いたいです。

GravityLight / GravityLight 2
おもりを発電に使いLEDを照明させるという手法です。
20分から30分程度の照明が可能です。
電気が無い場所や災害時には日本でも有効ですね。

これも1台欲しいなぁ。

3,Scanadu Scout
これに私が参加しています。
最近は、測ってないのですが(笑


スキャナドゥ・スカウトは、健康状態を読み取ってスマートフォンに送ってくれるスキャナーです。心拍数、体温、血中酸素濃度、血圧、呼吸数、心電図、ストレスを読み取ります。

AndroidとiPhoneに対応しています。
額にあてて測定です。(データがプロジェクト(アメリカ)に使用されるので
使用承諾は必要。)

私は、クラウドとの連携で次の市場は健康や医療が主流になると思っているで
参加しました。
もうちょっと、センサー機器の発達や計測方法の改善などが望まれます。
アップルウォッチもこの辺を狙っていたんだと思うけど
現状は
まだまだ、この分野は出だしの状態だと思います。

あとの市場に出された機器も注目ですが
まっ。1と2の商品はいずれ手にしたいので、記録しておきます。


参照
Kickstarter運営が選ぶ、革新的だった技術プロジェクト10選
Indiegogo運営が選ぶ、市場に送り出されたプロジェクト9選

2016年2月7日日曜日

映画「オデッセ」3D版を妻と観てきた。

普段は、映画中によく寝る妻が
「面白かった。」と寝ることもなく(笑
最後まで鑑賞した映画です。(爆笑

サバイバル映画とアメリカ的映画の合作ですね。
中国の宇宙開発機構(機関)が協力するというのも
多分、興行的(収益)に狙った点です。

あるもので工夫していく。(廃棄されたもの。使えなくなったもの。も
活用する。)
ポジティブに考える。
体を動かす。
計画は立てるけど臨機応変に変更していく。
視野を広くする。(複数のプランを検討する。)
保守的に考えるが、選択後行動する時は挑戦的に考える。
他分野の考えを積極的に取り入れる。

サバイバルの基本でもあるけど人生の基本でもあります。
特に
200万住宅ブログ的なサバイバルです。


参照

2016年2月4日木曜日

ビンボに暮らす条件を考える。

参照のブログ記事から
ビンボに暮らす条件を200万住宅ブログ的に考える。
転記した記事の(カッコ)内が私の意見として書いておく。


転記

日本でビンボに暮らすには内面に集中することが、だから絶対条件だが、
その上で、
1 良い服は着ない

(日本では、そこそこのレベルの服は溢れている。だから
ユニクロをメインにしても十二分なんだよねぇ。
良い服という定義は、多分、スーツなら10万以上というレベルだろうね。)


2 300円の昼定食でも外食はしない

(昼食は、弁当。外食はしてもいいけど、月1回以下にすること。
そして、その外食は出来れば大好きな一緒に暮らしている人とすること。)

3 本は図書館で借りる

(同意。そして、Kindleで買う。という選択もあり。普段は
買いたい本リストを作っておいて、図書館やKindleのバーゲン時に購入する。)

4 映画やソフトウエアの(違法な)コピーはしない

(同意。十二分にネットレンタルは安価になった。違法なコピーは
物の価値の判断を鈍らせる。)

5 五時間くらいは、あっというまに時間が立つ「専門」を頭のなかにもつ

(妄想、空想、思考、考察できる頭になる。)

6 なるべくはやく一緒に暮らす大好きなひとを探す

(まっ。はやくなくてもいいけど、二人で暮らせば生活コストは安価になる。)
7 定職にはつかない

(派遣や期間労働が大勢の今の社会は、定職などない。(笑 定職でも
安定と言えないわな。(一部の大手を除いてね。))

8 安いものは食べない

(自分で料理をつくることを考える。)

9 世界を俯瞰する自分なりの地点を確保する

(自分の立ち位置や人生での今の位置などを意識的に考える。)

10 なるべく広い部屋に住む

(住居を安価に確保しておくのは、大事だよ。出来れば菜園付きの平屋)


11,12,13、…N N+1
…具体的に心がけて、生活費をどんどん安くしてゆく具体的な知恵がなければならない。
4とか8とか10とか、間違ってんじゃねーの?と思ったきみ、きみはそーゆー浅慮だから内なるビンボ文明を確立できないのよ。
違法な行為は必ず身を滅ぼすもとになるのは、逮捕されるからでなくて正当な価値がわからなくなるからで、わし香港人友達は映画のコピーDVDをせっせとためて、1000作品もコピーしたが、そのうちちゃんと観たのは3つもなかった。





参照
ガメ・オベールの日本語練習帳v_大庭亀夫の休日

2016年2月2日火曜日

日本の左翼がダメダメだけど。(コミュニストは、コモンズを深く考えるべきだ。)

これは、前にもブログしているんだけど
再度、ブログしておく。(ブログは自分の覚書もあるので
Tumblrみたいに何回も同じブログを投稿しておくのもいいのだぁ。(笑
そこは、自由。何度も繰り返すということで記憶の定着や再検索に有効)

ネットの進歩でコモンズ(共有財)が
コスト的にも安価になり、繋がることも容易になった。
(共有に必要な時間の重複や分散もネットでうまく調整できる
ようになっている。)

日本の左派は、コモンズよりも
平等や平和活動に重点を置きすぎている。と私は思う。


200万住宅ブログも生活水準を上げることよりも生活を良くする。(豊かにする。)
点が、今後の家庭や家族そして社会の行先だと思う。
そこが、コミュニストの目指す先だと断言する。

だから、200万住宅ブログの私は、日本大好きなコミュニストである。

欧米の左派は、国旗を掲げ、国歌を歌いながらデモをする。
日本の左派は、そこをどう思っているんだ!。


転記
原文はこちら。 

YouTube で見ると周囲の聴衆が口伝えする「人間拡声器」の様子が分かる。プロテスターたちは拡声器を警察に取り上げられたのでこの方式に。 

優先順位をはっきりさせる必要があるかもしれない。私たちが求めているのは生活水準を上げることではなく、生活を良くすることなのだ。私たちをコミュニストと呼べるとしたら、それはコモンズ(共有財)に関心を持っているという一点に尽きる。自然のコモンズ。知的財産の民営化のコモンズ。バイオジェネティックスのコモンズ。これこそが、私たちが戦わなければならない唯一の理由である。コミュニズムは確かに失敗した。しかし、コモンズの問題は今ここにある。


参照
ジジェクのスピーチを訳してみた