2016年7月31日日曜日

ニトリで展示品のシステムキッチンを買った。(そのはち)

本日、二階にニトリキッチンを運び上げた。
隣家の従兄弟に応援を頼み
ふたりでなんとか、二階の台所に7つの分解された
梱包品を運び上げた。
昼までかかった。
もう一人いれば楽だったかもなぁ。と
思ったけど、割りと人の都合がつかなかった。
(当然、従兄弟にも寸志(謝礼)を渡した。まっ。それでも
二階への運び上げで1万の予算までかからなかった。
棚の設置(レンジフード込み)時に再度、依頼をお願いする旨を
伝えた。これ合計でニトリの車上渡しから
家の二階への持ち上げ予算1万以内で済んだ。)

午後から
組み立てを開始

コンロを組み込み、ガス(プロパン)会社へガス菅との
接続を依頼。
検針票のお客様連絡先(フリーダイヤル)に掛け
その後30分程度で来訪。
接続使用テストを10分程度で済ませ帰っていった。
(仕事中に聞くとシステムキッチンの組み込み時には
建築会社から連絡を受け、接続をするので無料)

ガス菅を通す箇所と水道、排水を通す箇所を開ける加工は
自分でした。

水道と排水は自分で接続。

仮組みで炊事出来るレベルにはした。(笑


今後の作業を確認しておく。

1,壁(キッチンパネルの代わりにちょっと考えている案を
実行する。)の構築。(システムキッチ前の壁)

2,上部の棚(物入れ)を設置。レンジフードも同時設置。

3,電気工事依頼。(友人の電気設備機器販売会社員に依頼。)
(これは、レンジをエアコンと
同時に使うとブレーカーが落ちるので、エアコンとレンジの電気配線
系統を分離させるため。200ボルトのコンセント口も同時依頼。これは
200Vの機器を接続させることを想定(例、塗装機、旋盤等))

4,水道の水圧(2階の為)上げる為に水道工事依頼。

3と4は、優先ではない。


すべての本日の作業が終わったのは、午後7時半でした。
疲れたわ。

途中で友人が離婚の報告に来たり、昼飯は母親の天ぷらをご相伴したり
したので思ったより時間がかかった。
(時間がかかったもうひとつの理由は、助っ人が一人だけだったことと
最初、二階へはベランダから吊り上げようと作業したが
結局、工場の階段からの運び上げになったという時間ロスあり。)

妻や知人は、本職に頼めとよく言われるけど

1,お金の節約。(システムキッチンの設置費用は二階なら
30万以上かかる。)

2,経験値の蓄積。(まっ。なんでもやってみると、もし職業変わっても
応用できるからね。(笑 )

特に2は私の性格だね。1は、自分がやってダメで本職に頼んだり
綺麗にするのに、逆に自分がやることで二度手間、費用過多ということも
あるのでね。


少しだけ本日の写真を記録しておく。




0 件のコメント:

コメントを投稿