2018年1月19日金曜日

「支出が3割減るってホント? 定年退職後の家計簿」コラムを見て考える。

これまたツッコミどころが多い支出統計ですけど(笑
では
これで思ったこと
1,60代の世帯人数2.72人は、夫婦+子供(独身)または、一人高齢者+夫婦(子供)
が多いかな。平均年齢64.9歳
2,持ち家率の高さ93%は、ほぼ持ち家ということ。
3,2によって住居費が16,000円台に押さえられている。
(固定資産税+維持費程度)
4,その他の金額の多さ。(笑
(ここに税金や国民保険等の社会保険費用が入っていると思う。)
5,食費の高さ。7万円台ですか!。

特に思ったのは、持ち家率の高さと住居費
3の16,000円程度で維持管理出来るなら家賃も2万円以下なら賃借物件に
住むという選択もありだと思った。

だから常日頃200万住宅が吠えている住居費(家賃)は、2万円以下が
生活コストを落とす一番のポイントです。




参照
支出が3割減るってホント? 定年退職後の家計簿

0 件のコメント:

コメントを投稿