2019年4月28日日曜日

コミック「きのう何食べた?」のレシピ本を入手。(今期テレビドラマ放映中)

帰宅したら、妻が本が届いていると言っていたので見ると
「きのう何食べた?。」の注文していたレシピ本だった。
(一応公式ガイド&レシピ本)
西島さんと内野さんというなかなかのモテ男二人がゲイとして共演している。
テレビ東京放映なので、我が家ではリアルタイムでは観れないのだが
ネットにて放映後の後見をしている。
「きのう何食べた?。」については、昨年ブログとして書いている。
改めて
この本を薦めるは
1,50代以上の内独身男が30%を越えた現代、ゲイでなくても夫婦でなくても
一緒に誰かと住むということは、いいよね。と思っている。
2,レシピ本としても主菜そして副菜をつくる工程がリアルに書かれているし
食材や1ヶ月2人で25,000円という自炊なら目指す食卓が描かれているから。
3,料理は、気分転換にはお薦めです。(それが義務になったら逆効果ですけど(笑 )
短時間で結果が出るんですよ。仕事と違って。(笑
そのうえ、二人以上で食べたら美味しかっても、ちょっと辛かっても会話も
弾むしね。
4,6時に帰って料理をつくる。という生活は、ホント理想とする生活リズムだと
思う。(わては今、3交代の変則勤務だけど妻がパートで遅い時などは料理つくっている。)
5,やっと男が料理するのが普通な時代が始まったと思う。
(SMAPとかジャニーズのおかげも少しある。)

連休中、まだコミックやこのレシピ本でつくってない料理を作ろうと思っている。




参照
コミック「きのう何食べた?」が少し料理が上手くなった男にはベストレシピ本!。

0 件のコメント:

コメントを投稿