2019年8月24日土曜日

ブログとGoogle AdSenseをなんとかしたいわ!。(笑

わてが、Blogを書いている目的

1,日記として。
紙の日記との大きな違いが、検索そしてCat&Paste(編集と追記)
が迅速に出来ることなんだよね。

利点
去年とか数年前の同じ時期
何をやっていたか?。とか
どんな物や出来事に興味を持っていたか?。
誰と会っていたか、何を悩んでいたか。
を即、探し読めるのが、パソコンやネットの利点。
書くだけでなく、過去を何度も振り返り、参考にしたり
そこからどれ位進んだかもBlogを読むと
思い出したり、忘れていたことを再び手に取り始めたり出来る。

追記すること(追記年月日を記載したり、編集歴を見る。)や
削除(この場合は、上線を引き削除をせず、何を最初に書いていたか
わかるようにする。)が簡単に出来る。

そして、そこからネットの検索機能を使い、深く探ったり
他の人の意見や経験値を取り入れていける。

2,学習機能として。
インプットは大量に、そこでの分類や選別は自分(個々)で
そして、必ずアウトプットする。
(リブログやリツイートでもいい。)
出来れば、自分のコメントや追記しておく。
または、もっと詳しく書くならBlogへとなる。

で、ライブドアがBlogをはじめてすぐにBlogを開始したんだけど
今、GoogleのBloggerで書いているのは
1,信頼性
これだけの巨大なシステムになるとGoogleは、公共性が
世界的にあるという現状。だから、ある程度以上の信頼性がある。
(独裁国家よりもね。)
2,継続性(なかなか、何十年と継続して書き蓄積出来るBlogサービスは
無いなぁ。だから、本格的にやっている人はサーバー借りてドメインとって
ワードプレス等で運営するんだなぁ。(アフェリエイトの関係もあるけど))
3,連携性
(あまり、Bloggerは連携性が少ないんだけどそれでもタンブラーやTwitter
InstagramとBlog記事を連携出来る。(掲載したり、参考として))
4,ツールの連携
GoogleKeepやCalendar等とのGoogleツールとの連携が簡単。
Googleのツールを多く毎日使っているからね。
5,Google AdSenseとの連携
本格的にアフェリエイトをやるなら自由さは無いんだけど
(楽天とかAmazonとか他社との競合があるからGoogleの制限が出てくる。)
片手間でやるならGoogleAdSenseや解析が出来るのは魅力的。

が、やっぱり進歩や改定が時々ある。

初期に大量にBlog作ったり、ドメイン持ったままだったり(使ってない。)
連携やAdSenseの設定がぐじゃぐじゃなんだなぁ。(わてらしいわ。)
今は、ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。がAdSenseで
表示され、Blogに広告が出ない状況である。(笑
しばらく、このままでもいいんだけど
支払い基準金額の8千円にもう少しなんだよねぇ。(欲が出るわ。)

本日と明日で参照サイト等で学び。修正したいと思う。
(が、根本的な改善とか構築にもいずれ手をつけなければと思っている。)


もし、このBlog記事を読んで
オススメなAdSenseの設定説明サイトやBlogまた直接教えてくれる人
(指導料は、お支払します。)は、コメントお願いします。
Twitterでの連絡でもいいです。

参照
AdSenseヘルプサイト

Pasolack(Blog運営参考サイト)
今回参考になった記事は
ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。を解決する方法

ココナラ
知識・経験・スキルをネットで売るサイト
(自分のレベルと相手のレベルが上手くマッチング出来るか?。が
問題なんだけど、一度は利用したい。が、できればリアルで半日程度
実地に教えてくれる人を紹介してもらいたいわ。(笑 )

0 件のコメント:

コメントを投稿