2019年6月22日土曜日

SUZUKI スイフトXGリミテッドを購入した。(購入前検討編)

妻が3月に信号待ちで後ろから衝突された。
愛車である「スバル ステラ」(前期のスバル直接生産最後の軽四)
は、前の車に玉突き衝突し結局廃車となった。
(相手が上乗せ無保険車(おまけに他人の車)という最悪状態。)

今後の保険契約でも現在の上乗せ保険に未加入者が
車使用者の3割に達した現在なので(保険会社やディラーの営業マンの話では)
1,車両保険は必ずかける。
2,弁護士特約を付帯して交渉は出来るだけ保険会社(弁護士)依頼とする。
3,事故後のサポート特約も確認する。
(今回、事故後、すぐに車購入に動き代車を受け取るまで保険でレンタカーを
2週間利用出来たので、我が家は1台だけ(夫婦2人でそれぞれ軽四+普通車とか
軽四2台保有というのが地方の共働き世帯では標準。)
私は、自転車通勤。妻はステラ(軽四)という状態だったのですごく助かった。)
4,保険で事故日と翌日の妻の通勤は、タクシー代が出た。通勤後にレンタカー
を受け取った。
5,1−3の上乗せ保険契約は、通常の車両保険プラス前と比べ約1万5千円程度
高くなるが、ほぼ3回事故を起こせば1回は相手が上乗せ保険無保険者に当たると
いう現状では、妥当なリスク負担費用と判断した。

勤務先(大型スーパー)の団体保険を使っていたので窓口の大型スーパーチェーン
労務管理課の担当者が余り保険内容を把握してなかったのは、ちょっと問題あり。
最終的には団体保険の大本の保険会社の事故処理担当者に変わってから
スムーズに保険処理が進むようになった。

事故後、すぐに車購入として数カ所ディラーを回り
代車が必要。購入価格は、150万前後(結局自分の上乗せ保険の車両保険
を使い。50万は保険。100万は、次期車購入として貯めていた100万(次の
車も軽四で100万程度を予定し、次回2021年に買い替えを計画していた。まだ
積立中だったので、不足分は、予備費等から捻出。)
との条件と
1,妻の実家への往復が頻繁になる可能性が今後高い。
(両親健全だが高齢で今後の対応が必要。月に3−4回程度になる可能性がある。)
2,高速道路の実家までの道中の約半分が山間部の片道1車線高速。
(結構長い上り坂や下り坂あり。)
3,保有車だったステラ(ノーマル660cc)のパワー不足が2で
感じられた。(運転時間約2時間半。往復で250km程度)
運転での疲労も少しある感があった。
4,今後10年程度は使用する予定なので、自分達の年齢を考えると
運転サポート機能は必要。(衝突安全防止や高速時のクルージング機能等)
5,現状の使用では、大きな荷物は私の自転車(前輪を外して積む。)が
最大サイズ。
6,後部座席に人を乗せることは、年に数回。(妻の両親。我が母。程度で
後は飲み会等の友人ついで送迎程度。)
7,複数年に1回程度あるか、ないかの旅行も車使用も考えている。
8,現状の我が家の妻=車。私=自転車。での通勤スタイルに変化なし。
9,自動車税負担の増加は容認。燃費はステラと同等以上なら良い。
(1300cc=34,500円(年間)大体月2,000円の軽四からの税負担アップ。)
燃費よりも運転性能重視。(電気自動車(例えば日産のリーフ等)は
現状価格と燃費バランス。使用目的等を考えると購入検討車に入らなかった。
自動運転技術の発達には興味あるが、普及や購入価格レベルやシェア
地方事情などを考えると今後10年程度は、ガソリン車で十分という判断。)
10,わては、5MTとかミッション仕様でも良かったんだが(むしろミッションを
運転したいわ。)6MTのRSt(1000cc)なども検討したんだけど価格差とか
嫁がどうしてもミッションは今からは無理。と言ったからねぇ。
(あんた、若い時。ラリーカー(車内にロールバーなんかあったシビックラリーカー)
に乗ってたやん。(笑 )

以上の購入前検討項目にて

1,SUZUKIのスイフト
2,マツダのデミオ
を今回の購入検討車として選定し、ディラーを回った。

価格と代車(納期)等を検討し
SUZUKIのスイフトXGリミテッドスズキ・DBA-ZC83S(VBGE-LJ)
2WD(前2輪駆動)CVT 1242cc排気量
に決定。
(3月末に契約しましたが、SUZUKIの大規模リコールが4月発表等あり
納車が5月末となりました。2ヶ月間代車としてラバン(軽四)の新車を
借りていました。(エコチャージ付き。確かに燃費は通勤主体だったが
以前のステラと比較すると驚くべき燃費だった。)

追記
スイフトの年間維持費用については、下記のページを参考にした。
抜粋
初年度〜3年目 自動車税 3.45万円 + 重量税 3700円 + 自賠責保険 1.3万円
+ 任意保険 6.5万円 + 車検費用 0円 + ガソリン代 7.44万円 + 駐車場代 10.4万円
= 29.5万円(我が家=18.6万円)月=15,500円
4年目〜 自動車税 3.45万円 + 重量税 5000円 + 自賠責保険 1.39万円
+ 任意保険 6.5万円 + 車検費用 2.09万円 + ガソリン代 7.44万円 + 駐車場代 10.4万円
= 31.8万円(我が家=20.9万円)月=17,500円
(我が家の場合は、駐車代は、0円として計算。任意保険6万円として計算)
ガソリン代は、
参照サイトでは
カタログ燃費24.0km/l: 1万km ÷ 実燃費 16.8km/l × 125円/l = 7.44万円
で計算しています。
(我が家の場合は、1万km÷19km/l×142円(本日実際)=7.47万円で
ほぼ参照サイト価格なので参照サイト算出価格に基づき計算する。)

軽四2台なら25,000円から30,000円程度は、地方の家では月費用として計上が必要だから
まっ。普通小型車1台保有で月15,000円から20,000円は、妥当だと思う。
参照
スイフト XGリミテッドの排気量と自動車税&重量税はいくら?【2019年版の税金計算】

0 件のコメント:

コメントを投稿