2019年6月9日日曜日

英語を学ぶ。(フォニックスを知っていたら中学からの英語の駄目さがなんとかなったかも)

わての中高の成績の中で一番の駄目な科目が
英語だった。
甥や姪を見ると小学時代から「公文式学習塾」に
通っていたら(当時は、合併前の隣接の市に初めて出来て
高学歴な親の転校生がバス等で通い始めてた時代)
なんとかなっていたかなぁ。とか思っているが
どうせすぐに中学に家業が倒産したんだから
それも無理だったかもなぁ。とかも思っている。

それでもパソコン時代が始まって
どうしても英語を学ばないとパソコンや通信が安価で
上手く利用出来ない時代になって
自己流で英語に触れてきた。

なんとか、概略的な英文の意味は憶測でわかるようになったが
(Google翻訳等に頼るけどね。(笑 )
もっと英語で情報の大本を知らないと
日本の出版文化や教育文化の衰退を見ると
活字中毒は英語を知らないといけない。と焦ってもいる。

これは、英語学習を学ぶ手段や方法を探っていると気づいたのだが
「フォニック アルファベット」(スペルと発音の関係についてのルール)
を知っていたらずいぶん英語学習が楽になるのではと思う。
Tumblrの投稿から転記しておく。(画像も別に投稿が削除された場合を考え記録)

https://conveniitekuru.tumblr.com/post/184221392707/%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%88-%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%A7%E3%81%93%E3%82%8C%E3%82%92%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%91%E4%BB%8A%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%84%A1%E9%A7%84%E3%81%AA%E6%99%82%E9%96%93%E3%82%92%E8%B2%BB%E3%82%84%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B



0 件のコメント:

コメントを投稿