2019年4月21日日曜日

Amazonプライム会費が値上げになったので再度月定額費用を考える。(月=4,000円)

Amazonプライム会費が1,000円値上げになったから
年間4,900円(税込)月404円(税込)
再度月定額費用を考えてみる。(笑
今回の値上げでも海外と比べると安価なプライム会費なんだけど
それでも現状の使用頻度等でのコストを考えないと貧乏なわては
駄目なんだよねぇ。(固定費の削減は常に考えるべき)

Amazon Unlimited(Amazonアンリミテッド)月980円(税込)
は、これは解約する。
980円で古本や雑誌を月に数冊−10冊程度買うというスタイルに変更。

YouTubeのPremium 月1,180円(税込)
これは、継続する。CMが入らない音楽と映像は時短に最適だし
音楽と映像を含めての月払いだからね。

ラインモバイルコミニケーションプラン音声通話SIM=月額1,950円(税込)
(月額は、幾分プラスして計算通話料金やユニバーサル負担金等を含めた。)

保険「ちょこっと保険」
ヤフーの保険(プレミア会員以外でも利用可能となり継続加入)
利用額(税込)月220円
自転車事故や物損(高額の場合)に対応する為の保険

Amazonアンリミテッドを解約したので楽天マガジンを試しに契約した。
現在は無料お試し期間中
月払い=410円(税込)年間払い=3,888円(税込)
読まない月も多々発生すると思われるので契約しても月払い=410円(税込)
にする。
(なお、無料期間に読む雑誌や使い勝手を試用後判断して解約もあり。)

月=3,966円(税込)

Amazonプライム会費は、Googleドライブのフォトとの二重バックアップ保管
としてAmazonフォトを使っているので現状の404円は妥当と判断している。
月600円程度までは、継続しようと思うが、700円以上になる場合は解約を検討する予定。
その場合は、安価なクラウドシステムを探す予定。

下記が自分が使っているプライム会員利用特典
(Prime Reading は、今後利用予定)AmazonPhotoが主目的なので
このサービスの価値にてプライム会員の継続判断とする。

Kindleオーナー ライブラリー
Amazonプライム会員のお客様は、Kindle端末またはFireタブレットで
Kindleオーナー ライブラリーから本を利用できます。

Amazon Photos 
カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。 
専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり
写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することも。

プライム・ビデオ 
プライム会員なら追加料金なしで、会員特典対象の映画やTV番組が見放題。
TV、スマートフォン、PCなどで楽しめる。スポーツ、ニュースなどの
チャンネルも月額料金で利用可能。

配送特典 
迅速で便利な配送特典を無料で提供。対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料。
Amazon.co.jpはプライム会員の皆様に迅速で便利な配送特典を
ご提供できるよう引き続き努めてまいります。

Prime Reading 
さまざまなデバイスで、豊富な本・マンガ・雑誌が読み放題。
Amazonでしか読めない限定タイトルも。

Amazon Mastercard 
プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカード。
プライム特典が使い放題で2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカード。

Prime Music 
100万曲以上が聴き放題。
お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで
楽しめる。

0 件のコメント:

コメントを投稿