2018年12月21日金曜日

AmazonKindle3Gkeyboardのバッテリー交換の為に記録しておく。

流石にバッテリーがもう駄目なんだけど(それでも起動してくれる。)
このキーボード付きの3G回線対応のKindleは、発売後すぐに輸入購入した。

ネット接続も可能なんで、わても非常用として重宝しています。
(接続速度は、それなりなんだけどTwitterやMailは工夫したら使える。
それに通信料金がタダだから。(笑)
参照
2011イタリア旅行番外編: kindle3Gを情報端末として使う

転記
Kindle3G Keyboardの隠れた特長として
世界中でインターネットに3G接続できるというものがあり
来月カナダに行く際に非常時の接続用に持って行きたかったという事情もあります。
なお、これは現在60MB/月と制限がかかってしまっているようなので
本当に非常用ですね。

でeBayで現在検索すると中国から購入で2,500円から2,700円程度(送料込。送料=6ドル
程度)で
交換用バッテリーが購入出来る。(円高傾向だしね。)

他の手持ちのKindleもそろそろバッテリー交換必要となってきているので
下記の参照ブログ記事を参考にバッテリー交換したいと思う。
(買うほうが安い場合もあるけどね。(笑 )

参照
Kindle3G(keyboard)のバッテリー交換(購入編)
Kindle3G(keyboard)のバッテリー交換(やりかた編)

0 件のコメント:

コメントを投稿