2016年11月3日木曜日

タオル残糸を使って。(残糸で織るタオルはあるけど)

製品製造過程で余った糸を使って織り上げる(旧機械でね。)
バスマットやタオル(バスタオルやスポーツタオルなど)は
以前からあるのですが
(家業を閉める時に一時、残糸だけでの生産というスタイルも
考えたけど、この残糸を集めるという作業というか工程が
ネック(知り合いのタオル生産業者から購入というスタイルに
なるんだけど、値段は、あって無いようなグレー的な材料だから)
なので
シンプルに生きるがモットー(笑 なので止めた。


他に残糸の使い道は無いのか?。と思ったら
糸でなく紙だったが、立体造形物を作っている方がいたので
記録しておく。


歳とって高速の機械に身体がついていけなくなったら
残糸を集めてストールを手織りするという計画もある。

こういう造形物(例えばしまなみ海道のお土産的なものや干支の置物的なもの)
を作って売るのもいいかなぁ。

参照
「新聞紙」で作られた、いまにも動き出しそうな動物たち

0 件のコメント:

コメントを投稿