2016年11月23日水曜日

200万住宅Blog的ブログの使い方(ブログを書こうよ。)

祭日の午前中、久しぶりにのんびりしている。(ぼーっとしている。
嫁に言わせるといつもじゃない。とのこと)

200万住宅ブログを再開して3年位だけど
やっぱりブログを書いていて良かったなぁ。と思っている。

自分の使い方

1,日記的
日常の出来事を書いておくと後で思い出す時に検索やラベルや
日付の覚えで思い出しやすい。
そして
数年書いておくと年単位の比較が出来やすい。
夏服から冬服に変えた日とか
友人にプレゼントした物とかその評判とか
(再度、プレゼントする時に金額等わかる。)
季節変動のズレなどの確認
GooglePhotoなどの写真記録日時との連携
旅行記にもなる。

2,Amazon等のアフェリエイトで品物を記録
買いたいものや買ったものを記録しておくと
価格の比較や変動そしていつどんな理由で買ったかなどがわかる。
買いたい物が安価になった時に購入出来る。

3,メモ的にリンク先や記事などを記録しておく。
再度、訪れる時に便利

4,名刺かわりになる。
例えば、問い合わせメールや意見交換メールや実際に会いたい人に
可能性の有無を問い合わせる時に
自分のある程度長期に書いているブログがあると
自己紹介代わりになるし相手が自分を判断する材料になる。
(若い人なら自分の得意分野のブログを継続しておくと
就職に使える可能性もある。)

5,記憶の定着とアウトプットにより新しい情報をインプット出来る。
覚えるために忘れるという行為は必要。
それと書くというアウトプットにより記憶されるということもある。

6,アフェリエイトを貼っていると数年では、数回の食事代位は収入に
なる。
(そんなにメンテナンスしないでもいいと思う。アフェリエイト目的
でブログを書くのは、効率的でない(お金目的ならその時間アルバイトしたほうが
いいよ。)しブログの本来の目的じゃない。)

上記の理由で書いている。

だから
検索を自分のブログ内でするし、読み返すことも多い。
ちょっとだけどアフェリエイトで年に1,2回妻と食事することもある。
(それくらいで自分には十二分です。)

今、ちょっとだけ思っているのは
誰かコメントしてくれないかなぁ?。ということ。
このブログの感想を聞きたいなぁ。ということ。

それくらいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿