2016年10月9日日曜日

手羽元のトマト煮込みをつくる。(高野豆腐のミートソースの余りのトマト缶で)

先日
高野豆腐でミートソースをつくった残りのトマト缶(半分)
参照レシピ
ヘルシー&簡単!高野豆腐のミートソース*
「なお、私の作り方は、一応何割かは合い挽きミンチを入れている
それとオリーブオイルで油分を補っている。
高野豆腐は、水で戻し、レンジで加熱後(1枚1分目安)
水を優しく絞り、大まかにちぎり使用する。
先に玉ねぎのみじん切りを炒めて玉ねぎの甘さを出し(コクの一部)
コンソメとオリーブオイルと合い挽きミンチでコクや旨味をプラス
二人分で高野豆腐3枚と合い挽きミンチは100グラム程度(もっと
少くても良い。)
これで
後は、ナスとか野菜と合わせてボロネーゼ風スパゲティにして
食した。
(高野豆腐とは、気づかないと思うよ。)」

妻が買っていた手羽元を使って
トマト缶で手羽元のトマト煮込みをつくった。(晩飯用)
参照レシピ
トマト缶で♡手羽元のトマト煮込み♡

完成後の写真
クックパッドのレシピでは
シメジやエノキなどのきのこ類をつかっていたのだけど
家の冷蔵庫には無かったので、玉ねぎとピーマンで代用した。

昼には
妻はパートなので、朝送って行った流れでいつもの銭湯
そこの展示棚で
「北海道フェア」と称してラーメンやほたてやバター飴などを
展示販売していたので
味噌ラーメンを購入して昼に調理して食した。
まっ。特徴もない普通の味噌ラーメン(ちぢれ麺)
であった。(笑

その後は、このところの雨で靴箱が薄っすらと青カビが覆ってきていたので
靴箱を乾燥と除菌した。
靴は一部は、クリームにて。後はブラシにて。
雨の日に履いたままで靴箱に入れたらアカンのよねぇ。

日本は、湿度が高いし梅雨やこれからは温暖化でモンスーン(台風)や
スコールみたいな雨が増える。
建築も高気密断熱よりも高湿度対策&風通しを気をつけるべきかもなぁ。


0 件のコメント:

コメントを投稿