2016年10月15日土曜日

中年男が若い女の子と同居する方法。(独身友人に捧ぐ。(笑 )

まっ。出来れば都会とか大学が多い街がいいんだけど
(基本、一人暮らしの女の子が多い街が条件のひとつだね。)

まず、一軒家を買います。(どひゃー。)
親からの相続された家でもいいよ。
一軒家がベストです。
マンションは駄目です。


シェアハウス(女性専用)として貸し出します。
ただし、一部屋は自分の荷物などの物置部屋として確保しておきます。
そして
自分は、ワンルームマンションやアパートに住みます。

時々
荷物の出し入れや家賃(振り込みでなく手渡し徴収が良い。)
また建物維持管理の為に
シェアハウス(自宅)に出入りします。

会話や出入りの余った時間に台所でお茶を飲ませてもらったり
(当然、茶菓子やケーキ持参)
家の棚やちょっとした修理、掃除(庭など)などの後片付けなども
します。
出入り時間は、最初は日曜日の午後とか平日の夜9時までとか
女の子に配慮した時間にします。

その後、急いで必要になった物を取りにとか
で時間を遅くしたりもします。(笑


雨の日や電車の最終に間に合わない時などに女の子
に断って、物置部屋で時々寝泊まりします。


そして、だんだん、なし崩し的に同居へ。
(女の子の対応で同居か、そのままワンルームか判断)

オヤジ(中年男)と若い子(女の子。それも数人)との同居が
始まります。

この間、友人達と飲んだんだけど
未婚の独身男達は、付き合うとか結婚でも
相変わらず目線は20歳代の女の子希望なんですな。

私は、年齢なんか結婚の条件にするのは
せいぜい子供が欲しいか。とか次世代に対する想いだけで
個人として相手を見れば年齢とか年収とかは
考える必要ないんじゃないの?。
(これは、独身女性にも当てはまるけどね。)
という考えなんだけど
ほぼ、独身男の多くは若い子に拘るんだよねぇ。
自分を見ろよ。(笑
と言いたいけど、まっそこは友情で黙る。

禿げて、腹が出た男が相手の容姿にこだわるなら
自分の容姿をなんとかしろよ。(とこれも黙っている。)


地方暮らしだけど、もし都会でそこそこの企業に勤めて
いて独身で職場で出会いがないならという空想で
考えた「独身中年男が若い女の子と同居する方法。」

お見合い番組に出るより、よほど良い確率だと思うよ。
ダメでも
家賃収入が入るしね。(爆笑


0 件のコメント:

コメントを投稿