2016年9月19日月曜日

家のコンセント増設とクーラー移動(電気工事屋さんと話す。)

ニトリのシステムキッチンを設置して
レンジフードの換気扇電気接続と同時に
コンセント(2口)を3箇所増設。

そして
以前から懸案だったクーラー(エアコン)を和室へ移動
キッチン・リビングのクーラー(エアコン)は、購入検討中

キッチン・リビングのクーラーがシステムキッチンへ向いている
のでリビングへ風が流れず、部屋全体が冷えるまでの時間が結構
かかっていた。
それと6畳用なので12畳近くあるキッチン・リビング
には、力不足。
で4畳半の和室へ移動(寝室)

電気工事屋(友人に頼んで紹介してもらう。)
「最近の、省エネ機器は一挙に冷やして低速運転になっている。
だから、使用電力が瞬間パワーでブレーカーが落ちるんだよねぇ。」
これは我が家もそう。
レンジと瞬間湯沸かしポットとトースターと冷蔵庫そしてエアコンが
同一系列の電線につながっているから
レンジとクーラー同時稼働ですぐブレーカーが落ちる。


配電盤にはもう余裕が無いから、増設となると十万以上となるとのこと。
そこで
まず、現在設置しているクーラーは和室へ移動
新しいクーラーの電源は、工場の配電盤からの引き込みとして
対応することにした。

広島カープが優勝したし、9月の中間決算での売上の為に
家電量販も月末にかけて夏場を過ぎたクーラーの売り出しがあると
読んでいる。(笑

だいたい、嫁は暑がり、私は寒がりなのでクーラーエアコン購入検討時も
「エアコンなんていらんやろ。」という
私の一言で紛争発生しましたわ。

結局、大国には最後には従う小国の悲しさでクーラーエアコン購入とは
なりましたけどねぇ。

0 件のコメント:

コメントを投稿