2016年9月4日日曜日

銭湯にて(3月のライオン放映決定)

日曜日の朝は、銭湯(一応スーパー銭湯的な場所)にて
朝風呂を浴びたりしているんですが
(月に数回。朝風呂料金で安いので)

この間
そこの休憩室(畳敷き)読み放題の漫画本の中から
適当にとって読み始めたのが
3月のライオンだった。


自分の横に
風呂あがりの小さな女の子が姉妹でぺたんと座り
お気に入りの漫画を読んでいた。

自分にも子供がいたら、一緒にこんな風景を過ごす時が
あったんだろうなぁ。

ちょっと子供を持つという感覚が一瞬だけど爽やかに通り過ぎた。
まっ。その後
若い母親が姉妹の頭をしばき(叩き)
帰るよ。と言ったので現実に引き戻されたけどね。(笑


映画化もされる3月のライオンなんだけど
棋士(将棋)という非日常と高校生であるという主人公の日々が
織りなす物語

細い線タッチの好きな漫画だった。
原作漫画家は、ハチミツとクローバーの羽海野チカ
アニメ放映もあるというので記録しておく。
それと映画には
今、私が注目している女優(若手)
清原果耶さんが出ています。(朝ドラで注目した。)

付記
3月のライオン(アニメ公式サイト NHK放映10月より)



3月のライオン(映画公式サイト 2017年前後編の2部作)



清原果耶(きよはら かな)オフシャルブログ



0 件のコメント:

コメントを投稿