2016年9月13日火曜日

小屋以上住宅未満を目指す200万住宅ブログです。

昨年から無印良品が小屋に注目して
MUJI  HUTなるプロジェクトを発表している。

無印がやるくらいだからそこに需要があるということだろう。

参照
MUJI HUT

無印良品が提案する小屋“MUJI HUT”を見てきた

北欧のサマーハウス的小屋の紹介も
未来住まい方会議なるサイトでよく紹介されている。

参照
まさにこれ!サイズ感が絶妙なデンマークの「BLACK AND WHITE DANISH SUMMERHOUSE」

両方とも
別荘的使い方である。(都会や地方拠点都市に自宅を持っていて
週末の田舎暮らし的な住居)


価格的にも無印で300万ー500万想定らしい。

そうですか。

200万住宅ブログ的には、彼らの方向性とはちょっと違って

地方の拠点都市郊外に
農園的な土地付き車駐車場あり。の80坪−100坪程度の土地に
20坪程度の平屋を建てる。(夫婦と子供1−2人想定
し、子供成長後は、夫婦二人の住居となることを想定)
仕事は、地方拠点都市に通い(通勤時間30分以内(自動車))
年収は、夫婦二人で300万−400万(独身の場合は
200万−300万)を想定しています。
収入は、人生の変動ありとして一時的に200万以下に落ちることも想定
また
所有自動車(地方では必需品)は、軽四
ペットは、犬または猫あり。(両方もあり)

だから
住居的には、彼らのサイズよりも一回り位大きい小屋以上住宅未満を
目指しています。

日常が別荘的だったらそれでいいじゃないの?。

0 件のコメント:

コメントを投稿