2016年6月19日日曜日

高野どうふでつくったそぼろ各種が意外に美味かった話

高野豆腐買ってきて
嫁は、普通にふくめ煮を作ったが、彼女自身
ガッツリ系の洋食好きなのでイマイチ感がありありと
表情に出てたわ。(笑


土日久しぶりの連休なので
Kindleで買った
「新しい食べ方で肉よりおいしく&やせられる!高野どうふレシピ Kindle版」
石澤 清美 (著)

そぼろ状にして
味噌そぼろとミートソースを作った

味噌そぼろは、レシピ通りしたのだが
高野豆腐を絞り切れてなくて、水分が多いまま加工したので
ちょっと失敗(練りタイプになったわい。)


本日、続けてミートソースに挑戦
レシピと違った点は
1,合い挽き(豚と鶏)がなかったので、豚のひき肉それも
量が少なかったが、レシピの半分以下の量で調理
2,コクを出すためにレシピには無かったウォスターソースを
大さじ一杯追加
3,高野豆腐の水気をきちんと絞り、高野豆腐も2枚を3枚と
1枚レシピに追加して調理
4,オリーブオイルを少々追加(ローリエが無かったので)
5,マッシュルームも無いので無いまま調理

短時間でそぼろ状になりました。

夕食にミートソースのパスタを出したところ
肉とほぼ違和感なく、嫁も喜んで食べました。

いやー。これはなかなか良い調理法です。

お勧めします。

参照
kindle本購入記録「高野どうふレシピ」他2冊

0 件のコメント:

コメントを投稿