2016年5月8日日曜日

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付時間がお役所過ぎる。(住民サービス課というサービス)

マイナンバーカードを申請したんだけど
交付時間が8時30分から5時15分(土曜日曜祝日を除く)
って
どうやって、個人番号カードを受け取りに行ったらいいんだよぉ。(笑

おまけに
高齢のおふくろさんのカードを代理で取りに行くのに
顔写真がある証明書類って、、、、。
(運転免許など持ってないよなぁ。)

それは、まだ良いとして
一応

日曜日も臨時で開けていると書いているけど

1,市役所(本庁)だけ。
私の住む市は島が多い。一日がかりで市役所へ行くのか?。
(支所は、土曜日日曜日祝日休み)

2,臨時の受付時間が午前10時から午後1時まで
(短かすぎる。)

3,そこに受け取りに行くのに支所の住民サービス課へ電話
それも3−5日前に。

4,その電話するのに、電話受付時間が8時30分から5時15分


実質、昼休みしか電話出来ないわ。(営業職じゃない工場内勤務)

なにが、住民サービス課なんだよ。

だいたい、マイナンバーカード=役所仕事の効率化
が前提なんだけど
普及の前面に住民サービスの利便性の向上を謳っているよね。

少なくとも

生産労働活動が大きい勤労者世代に合わせた時間を
考えてもらいたいな。

ところで、運転免許証の暗証番号なんて覚えている?。
(どれだけ、暗証番号覚えればいいんだよぉ。そりゃ単純で
詐欺に遭いやすい番号選ぶよねぇ。)

0 件のコメント:

コメントを投稿