2016年5月5日木曜日

fireTV stickとChromecastセットでオークションに出品した。

数日、Remix miniを使った結果
ネットでの
「動画ーフォトー雑誌(写真カラー含む)はRemix miniで行こう。」
という決論に達しました。
本に関してはKindleで読む。(テキスト主体な本)

ということで
物を集中させるという意味で
FireTV stickとChromecastは、セットでオークションに出品しました。
(別々のほうが良いかも。でも手間だから)

両方共、箱も付属品もありですから、まっ。6,000円程度では
売れるでしょう。

送付前に初期化しないといけないなぁ。そのまま箱にいれたから
(忘れない為にブログしておきます。)
テレビの大画面でなく、24インチ位のモニターでの視聴ですけど
まっ。これで十分です。

Remix miniが、それだけ良かったということです。
ネットでちらほらRemix miniについてのブログ記事も出てきています。

今年、上半期の200万住宅ブログイチオシのガジェットです。
(特にタブレットの8インチ以下のサイズで
デジタル配信の雑誌(タブホやdマガジン、AmazonKindle雑誌を
読んでいる人は、一度モニター(22インチー)で両開きで
読む感覚を味わってもらいたいな。老眼気味の人もね。)

昔から先走り感ありありの私ですが(爆笑
MacもPlusを輸入して、四国で10人程度しか使っていない頃からの
ユーザーでした。(今は、Appleに未練が無いのよ。(笑 )
9,000円程度ですから、騙されたと思って買ってもいいと思うよ。

まっ。買うときは、下記のAmazonリンクから買って貰えれば
嬉しいですけど。(別に他に安価なサイトから買って良いからね。)


0 件のコメント:

コメントを投稿