2016年5月27日金曜日

愛媛県松山市が舞台の映画公開『ディストラクション・ベイビーズ』

松山市は、市内は殆ど平地でして
松山城の小高い山を中心に市街地が広がっています。
空港へも市中心部から20分程ですし
海へも同じ位、山へも同じ位という住みよいコンパクトな街です。
市内中心の大街道や銀天街は
ちょっと地方都市特有の寂れた感がありますけど
それでも周辺の飲み屋街は
夜になると四国一の人口都市なので賑わっています。

夜の寂しい感じとひと気が程よい感じです。(笑


ここで、撮影された
映画『ディストラクション・ベイビーズ』


まっ。若さ特有の殺伐とした行き場のない衝動の軌跡という感じ
かなぁ。
日常的でありながらも非日常を描いている感がします。

何か、最近の日本映画って
未来に期待を感じる感の映画が無くて
衰退していく欧州が輩出していた映画

似通ってきているかなぁ。
(ジャニーズ系の映画はまた別物)

馴染みの街を別の視点から観るのも一候。
伊予弁がいい味出しています。

参照
映画『ディストラクション・ベイビーズ』公式サイト

0 件のコメント:

コメントを投稿