2016年1月18日月曜日

作業室に湯沸かしケルトを導入(物置ハウス内の居住環境整備(炊事編))

メールボックスにアマゾンアソシエイトより
ギフト券=764円が入っていた。
このブログにアマゾン関連でアソシエイトを貼っているけど
それは
自分自身の商品の覚書の意味でもあるし
(レビュー欄は結構参考になるし
興味あるレビューを書いる人のは、他の商品も何を買っているか
興味あるので拝見したりしている。)
写真付きなので、ブログがちょっと綺麗に見える。(笑
という意味で使っている。
(まっ。興味ある人はポチッとそこから購入してもらいたいわなぁ。)


で、
忘れた頃にギフト券が届いた。
何を買うか?。と考えたうえで
下記の商品にした。(はたまた、アマゾンリンクを貼っておくわ。(笑 )



選択理由は

1,価格=差額が336円だからね。
2,色は黒にした。赤でもいいのだけで、湯沸かし時のランプが
橙色なので赤なら通電しているのか。わかりづらいからね。
3,アマゾンプライム会員なので送料無料
4,こういうギフト券は使わず失効ということがあるので
使っておく。
5,作業室からわざわざ妻のいる台所リビングに行くのは億劫(笑

電源は作業室にもあるので(電源リールで工場から引いている。)
珈琲程度なら即沸かして飲む。というのがいいよねぇ。

だいたい、アフェリエイトは数百円の部類だから
本(Kindle)か1,000円以下の小物類になる。
瞬間湯沸かしケルトは、キッチンにもあって導入した時に
これは、便利だ。と思った。
(保温ポット(湯沸かし)もあったが、電気代を考えると
湯沸かしケルトのほうがいい選択になった。)

0 件のコメント:

コメントを投稿