2015年9月5日土曜日

ベニア板とか規格の板材でつくる家具や収納

キッチンにもこういうコンセプトでシンク台などを作りたいな。

この場合のポイントは
1,板材の種類
2,直線の処理(揃える。)
3,直線と直線の合わせ筋(ライン)の処理。
(少し間を開けてその溝を赤(朱)や黒、濃紺などで処理すると
また違った様相になると思う。)
4,取手の処理や選択
(穴を開けるという手もある。穴のサイズや位置に注意が必要。)
5,部屋の片面や低い位置での片側一直線的な並びでの配置。
(他の壁は、白やコンクリート打ち放し的な無機質的にすることにより
下部や収納の色を映えさせる。)
6,窓(ガラスの種類や窓枠のラインの太さや色)の配置



0 件のコメント:

コメントを投稿