2015年9月21日月曜日

過去を振り返る。(時々)

TwitterやTumblrそして私はあまり使ってないけどFacebook
なども
時々
ツールを使ったり(これはBlogでまとめ記事として投稿したい。)
Tumblrなら標準機能としてあるアーカイバ表示にて
過去の
Tweet記事やコメント、Reblogそして覚書などを
時間のある時に思い出して再度
流し読み的に読んでいる。(眺めている。)

時間列で見たり
昨年や数年前の同じ月の流れや発言を読んだり
ReblogしたPhoto(グラビア写真を含む。)を眺めたり
再度気になる記事などをReblog、Retweetしたりもする。

Tumblrなどは、重複してReblogしても気にしない。
(ボケてきたら何度もしそうであるが(笑 )

自分の記録の再構築や気づき(数年前には気づかなかったが
時間を経ての考察出来る状態への変化とか
時間の経過により当時の出来事(瞬時、リアル)が
どう変化したり、受け入れられたり、消えていったかが
わかる。

これは、ネットやパソコンという記憶が安価に大量に保存出来
呼び出しも時間がかからなくなった今だから
出来る行動である。

この繰り返される思い出という状況での
世論や社会の変化は今後も広がっていくだろう。

そこに未来があるか?。も興味深く私は見ている。

まっ。単純に過去のReblogやRetweetが読めるのは
楽しいけどね。(笑 

0 件のコメント:

コメントを投稿