2015年9月29日火曜日

お金と時間と心と体

最近思っていて、少しづつ実践や行こうしているんですけど
書いておきます。

1,勤め人になって、割りと精神的なダメージを受けると
その回復には時間がかかる。

2,その回復方法として

歩く、寝る、汗をかく、入浴する。を実践

心の持ちようを変えようとすると

子供の頃に汗をかいて、水浴びをしてスイカを食べて(アイスでも
いいけど)疲れて昼寝する。
それが
一番、精神的に回復したんじゃないかなぁ?。と思った。

ので
徒歩通勤(自転車含む)と自動車を捨てる。という行動に出た。(笑

それと
今は期間工なんだけど、じゃ正社員で雇うと言われたら
どうする?。と考えたら
期間工でもいい。と今は思っている。

そりゃ。賃金とか賞与とか大きく差があるんだけど
それでも
今からの人生後半は
体が健康。自分で使える時間を持っている。というほうが
私的には価値があって
お金もほしいけど(笑
それを目的に健康や精神を台無しにする気はない。

まっ。期間工が出来なくなっても
体が健康で精神的に安定していたら
次にやりたいことは
出てくるし、それをやるために行動することが出来る。
(やりたいことは、多すぎるくらいだ。)

自転車通勤に変えようと思っているのに
あんがい、徒歩での通勤が気分的にもいいので
(殆ど、田んぼの農道を歩いての通勤。)
しばらくは徒歩で通勤しようと思う。
(用事や時間、他の所に寄るのに自転車になることもあるだろう。)

小学生に戻った気分である。
(自転車に乗っている時は高校生に戻った気分。
だが、歳をとったのであの頃の自転車での時間の速さを感じられない
のは悲しい。)

投資もお金を貯めて(一応、元銭を50万と想定している。)
再開したい。
(貯める途中で少しづつ株を買うという手段も使う。)
ので、時間がかかるけど(今のお小遣いとかだとね。)
現状の株価はその点で昨年と比べて調整や下落、停滞なので
助かる。

0 件のコメント:

コメントを投稿