2015年9月27日日曜日

Amazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』を2日間色々試してみた。

まずは、
AmazonのAmazonプライム会員向け動画見放題『プライム・ビデオ』を
使った感想を書いておく。

こりゃ。キラーコンテンツだわ。
1,読み込みと動画の進行状況が安定している。
2,価格破壊だな。年会費は3900円のプライム会費だけで
これだけのコンテンツが見られるのは凄い。
3,2の影響は、他の動画サイトに影響が出てくるだろう。
4, Fire TV Stickを予約購入した。
GoogleCastを今までは友人にも勧めてきたが
動画になるとメモリがやはり512MBというのは、苦しくなってきた。
最低でも今なら1GB望むなら2GBが欲しいところである。

Googleも次のGoogleCastを出すかもなぁ。と思っている。


今まで色々試してはみた。huluとか、GYAO!とかGoogleビデオとかApple
とか色々。その中でも『プライム・ビデオ』はお奨め出来るサービスです。

「船を編む」がプライム動画に入っていたので進行形で見ている。
違うパソコンで作業しながらでも途中で停止(読み込み)など無い。

200万住宅的家計には大助かりである。(笑

動画定額サービスは、この価格と内容を基準となりそうである。

そして
このキラーコンテンツを見るのに欲しいテレビ&モニターは

Mi TV 2sである。

参照
Xiaomi(小米)が最新4KスマートTVをリリース:より薄く、より安価に

Xiaomi Unveils Mi TV2S With 48-inch 4K Display & 9.9mm Aluminum Frame

Mi TV メインサイト

47インチで500ドルである。(約6万円前半)
おまけに4Kである。

5万円を中心にこの価格帯でテレビは50インチという競争になりそうである。

日本では、モニターとしてしか使えないけど(笑
受信機能付きのハードディスクレコーダーやネット接続での動画見るなら
色々、悩みそうだが購入してもいいくらいだ!。


IT機器は値下がりするけど野菜やサービス(ホテルの朝食バイキングは
今年前半の平均1500円前後から2000円前後になっている。)
の値上がり傾向は続いている。(デフレ脱却であるね。)

映画館に行く時間と料金を考えると
家にモニターか、スクリーン100インチまでを導入して見るという
スタイルが地方ではいいかもなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿