2015年5月6日水曜日

これはChromeOS機器では入れておくべき「Google / Gmail のパスワードを守る公式Chrome拡張機能 Password Alert 公開。フィッシングを警告」

こういった機能は、他のネットバンクなども取り入れて貰いたいです。
比較的簡単に拡張機能で対応出来ると思います。
登録しているサイトアドレス以外のサイトでは
警告が出るという仕組みは簡単に出来ると思うけどね。

二段階認証システムとか、出来るだけ簡便なパスワード保護は
しておくべきです。
まっ。そういうオヤジもスマホ以外は、割りとしてないです。

ChromeOSを使っているのは、パスワード管理とか、ウィルスへの防御力が
あるからです。

転記
Gmail や Google Apps for Work など Google サービスへのログインに
使う Googleアカウントパスワードは https://accounts.google.com/ 以外の
ウェブページに入力してはいけないはずですが、
Googleのページをそのままコピーしたフィッシング詐欺サイトや
「パスワードが漏洩しました。急いでリセットしてください!」といった心理的動揺を
突かれると、言われたとおりにパスワードを入力してしまい
悪意の第三者に盗まれてしまいます。

参照
Google / Gmail のパスワードを守る公式Chrome拡張機能 Password Alert 公開。フィッシングを警告 - Engadget Japanese

0 件のコメント:

コメントを投稿