2015年5月22日金曜日

ポイントとクレジットを考える。(低収入ならキャシュ重視)

クレジットカードは、整理して
今は
ネットバンク1枚(ジャパンネットバンク)
VISAのデビットカード付きなので、AmazonとAppleの支払いは
こちらからか。または、コンビニにて%割引セール時に専用カードを
購入後。支払いとする。

クレジットカード1枚(セゾンカード)
となっている。

月の支払い(個人分の定額(月払い)は下記の通り)
2015/03/31 au電話利用料 1回 783円
2015/03/31 ヤフ-ジャパン 1回 410円
2015/03/31 フリ-テルイ-シヨツプ 1回 976円
2015/04/01 デイ-マ-ケツトゲツガクサ-ビス 1回 432円

au電話料金は、6月1日にて解約
ヤフージャパンは、解約済み
(オークションで売りたいものがあるんだけど、再度契約もなぁ?。)
freeetelは、2枚のSIMカード料金(1GBデータ通信を2枚)SMS付き
これは、年末まで2枚で活用後、1枚の契約に変更する予定。
デイリーマーケットサービスは、dマガジンの月額使用料

クレジットの大きな問題点は、最大支払いが2ヶ月遅れって点。
やはり、キャシュフロー(手持ち現金)を考えると
低収入状態時には、クレジットカードは出来るだけ使わない方向がいい。
(が、ネットとの相性がクレジットカードは良いんだよねぇ。(笑 )
デビットカードでのAmazonやAppleでの使用へ移行中。
(口座に残がないと買えない状態へ持っていく。)
月の定額支払契約は
1,SIM(通信費)
2,Dマガジン(雑誌購読費)
だけにする。

家の修繕費や車(修理も含む。)大きな買い物(家電、自転車など)は
嫁との相談にてキャシュカード利用か通帳より現金引き出しかを選ぶ。

0 件のコメント:

コメントを投稿