2014年12月17日水曜日

200万住宅的パソコン選択 (Chromeboxを選ぶ。)

求職中とか、金欠時に限って
手持ちのディスクトップ型パソコンが故障して使えなくなった。
まっ。古い機種にOSもUbuntuをインストールして
騙し、騙し使ってきたんだけどUbuntu14.0になって
CUPも古すぎて対応しなくなっていたし
速度もLubuntunにして使えるレベルにはしていたが
今後も継続的に使うか?。と言うと無理があるレベルとなってきていた。

今は、MacBookAir11(2012年度カスタマイズでメモリだけは8MBに
している。)を妻と共有しているのだが
やっぱり、使う時間が重なるので、新たなパソコンを検討中。

用途的には、もうネットとクラウドで十二分だし
普段もGoogleChromeのBrowser主体に使っているので
ASUSのChromeboxでいいかと思っている。



日本発売版は、価格的に高いので
並行輸入版をAmazonから買おうと思っている。
2万4千円程度なのでね。(2MBで使用感を見て、メモリ増設は考える。)
(買う時期は、まだ未定。年末の出費時期を超えてからね。)
モニターは、使ってないのがあるので流用予定。

参考となるサイトを記録しておく。
ASUS Chromeboxレビュー:日頃Chrome度が高い人ほどお勧めの小型デスクトップPC
ASUS Chromebox (commercial)

0 件のコメント:

コメントを投稿