2014年11月24日月曜日

どうして、私が、もうバブルだよ。と言っているのか?。

先のBlog記事で、もうバブルだよ。と私は言っていますが
その理由のひとつがこれ(下の図)
これは、ある投資家であり、ファンドの指南的な人の
SNSでの記事のJリート価格の変動図である。
この1800というラインは、ここからバブルだったというポイントラインなのです。
日銀が、REITやETFを買うと宣言して実際、すごい額を買い入れています。
その規模は、黒田ショックと呼ばれる程の額です。
(特定銘柄を買うことが出来ないので、REITやETFを買う。)
このREITは、不動産ファンド市場でして近年は額も市場も少しづつ広がってはいる
んですが、そんなに大きな額(規模)の市場ではありません。
だから、上昇しやすいのです。(日銀がコントロールしやすい。)
コントロールしやすい市場を上げて、景気を良くする。という視点です。

上昇速度(角度)とか規模も興味あるんですけど
ここから円安、オリンピック、中国や韓国そしてアジアの経済の停滞期
アメリカの好景気へ。欧州の景気後退。これらを考えると
ますます、このREITへお金が流れ込むことは考えられます。
このREITが買っているのが、都心のビルやマンションです。

ここから下がる要素はあるか?。と考えるに
REITは、バブルへ突入する前にあると思います。
そして、REITが突入すると
それは、
新興不動産デペロッパー(上場マンションメーカーなど)が
イケイケだった時代がまた到来するのではという予感(悪寒)が
してくるのです。

ちょっと先走っているけど、もうバブルだよ。と断言しておきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿