2014年11月13日木曜日

嫁に400万円で平屋の家を造る。と話してみた。(笑

まっ。結果は前もって分かるんですけど(爆笑
200万なんて言うと馬鹿にされるから、思い切って倍で言ってみました。(はい。

「出来んでしょう。それにプレハブ小屋は嫌。キッチンとかお風呂とか
色々希望あるんよ。それに設計するって、あんた(一応ここは名前で言いましたわ。)
設計なんかやったことないやない。」(大阪弁風ですが、もっと実際は綺麗な言葉使い
です。(笑 )

「まっ。任せておきなさい。」(まっ。自信はない。造りかけで一生を終えてもいいと
さえ心の中では思っている。が、言えないな。)

「お風呂作りかけやない。」

これは、痛いところを突かれました。(額をぺっ。と叩く私)
結婚した時に、同居を私は条件に出したんですよ。
偉そうにねぇ。47歳まで独身でいた男が出す条件じゃないですよねぇ。
(これは、当時、オヤジから引き継いだ家業が右肩下がりの業界なので
二世帯で暮らすよりも一世帯で生活費を抑える目的もあった。)

二階の各部屋をぶち抜いて(自分でやりました。独身の時にそのままで数年
住んでいました。別に不都合はなかったなぁ。コンクリートの床と鉄骨が
剥き出しで、それなりにイケていると思っていた。)
キッチンリビングと風呂とトイレを造りました。
(内装は、大工さんと一緒にやりました。)
が、風呂は配管までしたのですが、内装せず
そのままで風呂桶(バスタブ)があります。(当然、1階のお風呂を使っています。)
いや、やろうとは思うんですけど、なかなか、、、、。
(一応、かかった費用を。1階の廊下の一部や壁(左官さんに依頼)
も含んで、トイレ、キッチン、内装
(大工、左官費用は含む。水道工事は外注で含まない。)
で50万円位でしたね。
激安ですね。キッチンは業務用のステンレスの
二槽式シンク。コンロはプロパンの3口コンロ。トイレは温水便座付き
トイレ、風呂はTOTOの据置型のシンプルな洋風バスタブ。一応、器材費用込みですよ。)
まっ。この内装工事で色々学びました。
どこにお金をかけるべきか?。どこを手抜きすべきか?。
材料も余っています。
天井までクロス貼ったけど、天井は、ボードのほうが綺麗で簡単だと
思った。(クロス歪んでます。(笑 )
壁のクロス張りは、うまくなりました。もう1回やればプロです。


「あんた(一応ここは名前)の考えてることはいつもわからんなぁ。」

会話は終わり。

まっ。ここからが徐々に我がペースに持ち込むのですが(爆笑
数年かけてね。

水道工事は、15万円程度で一戸建ての配管は外注可能ですね。
今回は、トイレ、キッチンそして風呂の配管(風呂は配管まで)と接続
をしてもらい、11万円位でした。排水工事も込みです。
(もっと安価にはなるんですが、おおまかな費用計上では一戸建てなら
これくらいです。)

きちんと設計図が出来ていたら
分割発注は可能だと思いますし、安価になります。



0 件のコメント:

コメントを投稿