2014年10月18日土曜日

簡易住宅は、建築時間で決まる。(恒久住宅的にも素敵)

素人でも3時間半で建てれるという災害用住宅です。
注目点は、恒久的にも使えそうな住居。
そして
3時間半の建築時間。
まっ。どれだけの人数を投入するかにもよりますが(笑
風雨等をキチンとしのげる住居ですね。

参照
Carter Williamson's Flat-Packed Emergency Shelter Debuts in Martin Place in Sydney
どんな気候や地形にも対応可能、世界中の被災者を支える災害用住居「GRID」

0 件のコメント:

コメントを投稿