2017年8月25日金曜日

地方の企業撤退後の不便な地の賃借物件は、すべてこうなる。

光回線でも通っていたら
老後の引きこもりにも最適なんですけどねぇ。(笑

家賃1,000円管理費3,700円ですか。
まっ。苗場のリゾートマンションも3,000万円売り出し価格が
今では、100万とか延滞金(管理費)が多かって10万とか
ありますからねぇ。(この場合は、温泉とか引いているので
管理費は、3万とか5万円だったりする。)

都会なら(地方の中核都市なら)生活保護者を入居させて
利回りを安定化させるという手を使う
家主もいるのですけど(まっ。この場合死亡時のリスク
発見が遅れるとか家財の処分などもある。)

地方で企業(大手工場)依存の場合は
需要が無いですね。(生活保護者も便利な地域に住みたいわ。)

我が家の地域も結構な数の25年家賃保証とかの大手の
アパートが乱立しているけど
大丈夫ですかねぇ。(他人事)


0 件のコメント:

コメントを投稿