2017年8月6日日曜日

好奇心だけでは、ダメだよ。と藤野(レオス・キャピタルワークスひふみ投信)さんに教えてもらった。

Googleの採用基準にも根気強さが入っている。
私は
好奇心だけは人一倍なんだけど、根気強さがまだまだ足りない。
(ヘタレ中年)


参照 当ブログ記事
好奇心だけで生きてきた。(笑 Googleの採用基準って


藤野さん(尊敬するファンドマネジャー)がフェイスブックに
映画紹介と共に書かれていたのが下記の転記記事



参照
孫正義・柳井正も憧れたレイ・クロックの真実
映画「ファウンダー」が描くマクドナルド物語




参照
映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」



転記
「こう思っているね。52歳のミルクシェイクマシンのセールスマンが、50州に1600店舗のチェーンを作り、海外5カ国で7億ドル近く売り上げた理由は? 答えは1つ。“根気”だ。世の中に“根気”に勝るものはない。“才能”があっても、成功できない者はごろごろしている。“天才”も報われないのが世の常だ。“学歴”も賢さを伴うとは限らない。“根気”と“信念”があれば無敵だ
「根気」と「信念」は、本当に大事だ。ビジネスで成功しているための大事な「必要条件」は「根気」と「信念」だとおもう。それ以外に重要な要素はそれほどない。あとは「運」だろう。
「運」はコントロールできない。残念ながら。


私が好奇心も入れて下さいとコメントしたら

藤野 英人 好奇心大事です。でも、好奇心がなくても、信念と根気があるとなんとかなるけど、好奇心があっても、根気がなかったら、まず成功はしないですね。

根気をいかに持続させるか?。
他人との関係と自分の心(感情)の波との齟齬や相反するものとの
向き合い方。健康と家族とお金。

ちょっと考えないとなぁ。
(仕事でミスが続いて、凹む状態(期間)がこのところ続いていたのと
職場での立ち位置の再確認が再度必要になったからブログを書く元気も
無かったからなぁ。)

0 件のコメント:

コメントを投稿