2017年4月23日日曜日

無線LANの親機を新規購入した。(TP-Link WIFI 無線LAN ルーター Archer C9)

やはり、工場の小部屋(引きこもり部屋)の通信環境Wi-Fi
の接続状況が悪すぎるので
無線LANルーターを新規購入した。
購入したのは、下記のTP-Link WIFI 無線LAN ルーター Archer C9です。



購入価格=11,800円

購入理由

1,5GHzで最大1300Mbps、2.4GHzで最大600Mbpsのワイヤレスデータ転送速度

(ASUSのChromeboxでは、5GHzをサポートしている。)

2,3本の外部アンテナ

3,3.0+1×USB 2.0ポート

4,10/100/1000MbpsのLANポート

5,ビームファーミング

で接続結果
5GHzでの接続は、電波強度40%での接続だけど安定してウェブ速度も
納得です。
2.4GHzでは、ちょっと電波強度が53%だけど速度は以前のルーターと
ほぼ同じ速度なので5GHzでの接続にしています。

距離的には、20メートル位離れているのだけど
コンクリートブロックの壁が2層程度ある。他にも部屋の板壁が
数カ所あったりするので、接続環境は悪いので今の接続状態でも
以前よりも格段に接続状態が良くなったので、新規購入は正解でした。
(YouTubeが切れることなく見られる。)

一応有線での LAN回線も検討したのですが
接続配線の手間を考えると無線でやる方向でとなりました。
(中古で売却時のことも考えて3.0USBポート付きも考慮しました。)

0 件のコメント:

コメントを投稿