2017年4月16日日曜日

エコズームのパワーアップ

エコズームよりレビュー条件でのパワーアップ用リングが届いた。
(サイトでアマゾンレビュー条件にて受付あり)
で早速装着後のテスト結果を記録しておく。
着火と安定燃焼までの時間と状況を記録
1,装着はリングをはめ込み、ネジを占めるだけ。
リングのスリット下部を焚口上部の位置にした。

2,北西からの風が強い日だったので、焚口を北西にして
近所の松の木の下から松ぼっくりの小さいものを4個程度
松葉の枯れたのを一握り、ワタぼこりを集めたもの(燃焼補助として)
を着火ー燃焼材料とした。

3,上下の焚口を開け松葉を横口から入れ上部から松ぼっくりそして
上部からも松葉を入れる。(なお、松ぼっくりも松葉も乾燥しているものを
使った。)

4,100円ショップの着火ライター(ロング)にてワタぼこりに着火)

5,着火及び燃焼材料が乾燥しているので即着火
比較的煙も出ず、北西からの風の強さもあり1分30秒程度で上部からも
火が立ち上がる。

6,3分程度で着火材料全てに火が周り、安定化

7,ここから継続して火を使うなら追加にて材木の切れ端や炭、練炭
等を再投入及び横焚口上部に追加投入必要

8,炒め物程度なら追加投入なしで料理完了出来る燃焼時間だと判断

9,炊飯やお湯を大量に必要な場合は、追加燃焼材料は必要

10,追加燃焼時には、追加燃焼材料に火が安定的に点くまでに
煙が発生する。

11,エコズームは、燃焼効率が高い。がやっぱり着火ー燃焼安定
までの煙や煤(松ぼっくりは特に火力が松油を含んでいるので黒い
煤が大量に最初出る。)の発生があるので、野外で安定化するまで
燃やすか、室内では、フードー煙突が必要。

総評
エコズーム購入直後の私の着火安定までの時間は、点火バーナーを
使っても15分程度かかっていた。
その後、何度かの試行錯誤後。点火バーナーを使って(着火までが
早いからね。)5分程度で着火ー安定するまでになっていたのだが
本日のパワーアップ用リング装着での点火バーナーを使わず
チャッカマンライターで3分以内での安定化までは、自分でも
驚くべき速さ。(北西の風が強かった。着火材料が乾いていた。)
という好条件があったとしてもね。

十二分にパワーリングの性能アップ効果は感じられました。






0 件のコメント:

コメントを投稿